*

「 月別アーカイブ:2016年05月 」 一覧

■島津悦子が大島親方(旭天鵬)とデュエット曲を息もぴったりに初披露。旭天鵬の断髪式では島津もハサミを

2016/05/30 | ニュース

最新シングル「人生天国」(キングレコード)がロングセラー中の演歌歌手・島津悦子(54)が、大島勝親方(元・旭天鵬、41)とデュエットソング「バヤルラー~ありがとう~」を5月25日に発売したのを記念して

続きを見る

■「演歌男子。」東京ライブで、ジェロ、純烈、徳永ゆうき、花見桜幸樹、最上川司の全5アーティストが共演

CS放送「歌謡ポップスチャンネル」(IMAGICA TVが運営)が主催の音楽イベント「大鵬薬品スペシャル『演歌男子。LIVE 春爛漫 in TOKYO』」が28日昼夜2回、東京・中央区の日本橋三井ホー

続きを見る

■井上由美子が新曲「ひとり北夜行」発売イベント。鉄道関連企業とのコラボ第1弾はアキバの鉄道居酒屋で

「恋の糸ぐるま」(2004年1月7日発売)でデビューして今年で13年目を迎えた演歌歌手・井上由美子(39)が、17枚目のニュー・シングル「ひとり北夜行」(詞・円香乃、曲・岡千秋)をキングレコードから5

続きを見る

■ささきいさおが55周年記念曲「今の向こうの今を」発売記念インストアイベント

昨年、デビュー55周年を迎え、「アニメソング界の大王」と呼ばれて現在も第一線で活躍中の歌手・ささきいさお(74)が、同記念曲「今の向こうの今を」(詞・畑亜貴、曲・黒須克彦)を日本コロムビアから5月25

続きを見る

■吉幾三がダチョウ倶楽部の肥後&上島と「歌謡ポップスチャンネル」特別番組で共演。奄美大島と神戸を訪問

演歌歌手・吉幾三(63)が、お笑いトリオ、ダチョウ倶楽部の肥後克広(53)&上島竜兵(55)と3人でCS放送「歌謡ポップスチャンネル」6月特別番組「あなたの街に聞きに幾三!!~心で歌うのど自慢~」(6

続きを見る

■はやぶさが夢花保育園で一日保育士を初体験し、園児たちが大喜び。新曲「エボレボ!」「りふじんじん」も披露

2016/05/25 | ニュース

デビュー5年目を迎え、ヒャダインがサウンドプロデュースを手がけた第6弾シングル「エボレボ!」(テレビ東京系アニメ「デュエル・マスターズVSRF」オープニングテーマ)=ビクターエンタテインメントから3月

続きを見る

■中村美律子がデビュー30周年記念コンサート。22分間の長編歌謡浪曲に挑戦

デビュー30周年を迎え、同記念曲第1弾「土佐女房」(詞・石本美由起、曲・叶弦大)=キングレコードから3月9日発売=が好調の演歌歌手・中村美律子(65)が20日昼夜2回、東京・新宿区の新宿文化センター大

続きを見る

■真木柚布子が新曲「しぐれ坂」発売記念コンサート。新曲や4つの一人芝居ダイジェストなどを披露

いのち花」でデビューして今年で27年目を迎えた演歌歌手・真木柚布子(56)が、5月18日にキングレコードから新曲「しぐれ坂」(詞・下地亜記子、曲・南郷孝)を発売したのを記念して同日昼夜2回、東京・渋谷

続きを見る

■長山洋子が新曲「ふれ逢い橋」発売記念イベント。舞台の「小名木川」を訪れ、ヒットに意欲を

2016/05/16 | ニュース

今年で演歌デビュー24年目を迎えた歌手・長山洋子(48)が、5月18日にビクターエンタテインメントからニュー・シングル「ふれ逢い橋」(詞・たかたかし、曲・市川昭介)を発売するのを記念して16日、新曲の

続きを見る

■角川博、半田浩二、大石まどから全8アーティストが集まり、震災復興を願って第1回チャリティーコンサート

角川博(62)、半田浩二(52)、大石まどか(43)、岩本公水(40)、川野夏美(35)、大城バネサ(34)、こおり健太(33)、パク・ジュニョン(34)の演歌・歌謡曲系の8アーティストが一堂に会して

続きを見る

■山川豊が伊勢志摩サミット開催記念スペシャルイベントで三重県の魅力を語りながら新曲など披露

2016/05/10 | ニュース

デビュー35周年記念曲「再愛(さいあい)/蜃気楼(しんきろう)の町から」(両A面シングル)=ユニバーサルミュージックから3月16日発売=が好セールス中の演歌歌手・山川豊(57)が9日、東京・日本橋の三

続きを見る

■大城バネサが東京・築地市場最後の「築地市場まつり」で熱唱ライブ。新曲「逢いたい島」絶好調

昨年4月発売のビクターエンタテインメント移籍第1弾シングル「俺の漁歌」が5万枚を突破し、続く新曲「逢いたい島(じま)」(4月20日発売)も1万枚に迫る勢いで好セールス中のアルゼンチン出身演歌歌手・大城

続きを見る

■「演歌男子。」初の大阪ライブでジェロ、はやぶさ、パク・ジュニョン、川上大輔の4アーティストが共演

IMAGICA TVが運営するCS放送「歌謡ポップスチャンネル」が主催する「大鵬薬品スペシャル『演歌男子。LIVE 春爛漫 in OSAKA』」と銘打った大阪ライブが29日、大阪・大阪市の松下IMPホ

続きを見る

■池田輝郎がデビュー10周年記念コンサート。作曲家・水森英夫さん、歌手の野村未奈、山内惠介が応援に

2016/05/02 | ニュース

キングレコードから4月20日にデビュー10周年記念シングル「両家良縁晴々と」(詞・坂口照幸、曲・水森英夫)を発売した演歌歌手・池田輝郎(63)が28日、東京・江東区の江東区文化センターで「池田輝郎デビ

続きを見る

スポンサーリンク
スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
夜桜演歌まつり(その1)
■長良グループ主催「第20回夜桜演歌まつり」が東京・杉並区で開催。山川豊ら全11組が競演、全24曲を熱唱

毎年恒例の演歌の一大イベント「第二十回・長良グループ 夜桜演歌まつり~

山内惠介(その1)
■山内惠介が47都道府県コンサートツアーを4月11日の東京・中野サンプラザからスタート。公開リハーサルを

昨年は、「NHK紅白歌合戦」に4年連続出場を果たし、今年3月6日発売の

山川-豊(その3)
■山川豊が「三重テラス」来館者350万人達成記念ご愛顧感謝キャンペーンのコンシェルジュに就任

自身初となる故郷・三重県を舞台にした最新シングル「今日という日に感謝し

坂本冬美(その2)
■坂本冬美が51歳最後の日に恩師・猪俣公章さんの生誕80周年記念作品を全10曲熱唱。マルシアとデュエットも

最新シングル「熊野路へ」がロングヒット中で、3月30日に52歳の誕生日

辰巳ゆうと(その3)
■辰巳ゆうとが東京・赤羽会館で初のワンマンコンサート。600席のチケットはわずか1分で完売

「力いっぱい、演歌です!」をキャッチフレーズに昨年1月17日「下町純情

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる