*

「 月別アーカイブ:2017年05月 」 一覧

■岡ゆう子が新曲「しあわせのサンバ」発表会。ブラジル出身のアマンダが振付担当。ファンに振付指導も

450曲を超える全都道府県歌唱曲をレコーディングして「歌う日本地図」の異名をとる演歌歌手・岡ゆう子(55)が、5月24日にキングレコードからニュー・シングル「しあわせのサンバ」(詞・仁井谷俊也、曲・岡

続きを見る

■香西かおりが東京・新宿文化センターで30周年記念リサイタル。ファンに感謝を込めながら全24曲熱唱

弾「わすれ花」(発売・ユニバーサルミュージック)が好セールス中の演歌歌手・香西かおり(53)が25日、東京・新宿区の新宿文化センター・大ホールで「香西かおり デビュー30周年記念リサイタル~風薫り 清

続きを見る

■「大川栄策歌謡塾」主催のカラオケ発表会&コンサート。大川栄策が自ら歌唱指導も

2017/05/17 | ニュース

新曲「忍ぶの乱れ」(発売・日本コロムビア)が好調の演歌歌手・大川栄策(68)が14日、東京・渋谷区の古賀政男音楽博物館・けやきホールで「第一回 大川栄策歌謡塾主催 カラオケ発表会&大川栄策ショー」を開

続きを見る

■走裕介が東京で約1年ぶりのソロコンサート。師匠の船村徹メドレーや本格的な衣装での外郎売りを披露

2017/05/17 | ニュース

第10弾シングル「星屑の恋」(詞・石原信一、作曲&編曲・蔦将包)=日本コロムがビアから昨年11月23日発売=が、オリコン演歌・歌謡曲ランキング(昨年12月5日付)で2位、週間USEN HIT演歌/歌謡

続きを見る

■福田みのるが東京・赤坂で20周年記念曲&徳間ジャパン移籍第1弾「追憶はいつも雨」発売記念ライブ

新国劇・大山克己に師事し、舞台・映像俳優として10数年にわたって活動後、大学時代からの夢だった歌手に転向して今年7月で20年目を迎える演歌歌手・福田みのる(59)が、20周年記念曲で、徳間ジャパン移籍

続きを見る

■市川由紀乃が金沢・主計町茶屋街で書にチャレンジ。演歌の「道」を歩んでいく覚悟、気持ちを込めて

新曲「はぐれ花」(詞・麻こよみ、曲・徳久広司)=キングレコードから3月22日発売=がオリコン演歌 歌謡曲ランキング初登場1位を獲得してヒット中の演歌歌手・市川由紀乃(41)が2日、石川・金沢市を訪れ、

続きを見る

■山内惠介が自身のプロデュースで全国29カ所ツアーの初日を東京・浅草公会堂で。銀幕歌謡ショーでは寅さんに

2017/05/08 | ニュース

昨年の「NHK紅白歌合戦」に2年連続出場を果たし、新曲「愛が信じられないなら」(発売・ビクターエンタテインメント)がオリコン週間ランキング総合6位にランクされ、5万枚突破とヒット中の演歌歌手・山内惠介

続きを見る

■ベテラン演歌歌手・大月みやこが平成29年春の叙勲で「旭日小綬章」を受章。尊敬する故・ペギー葉山さんと同じ勲章を受章して大感激

今年でデビュー53年を迎えるベテラン演歌歌手・大月みやこ(71)が、内閣府から4月29日付で発表された「平成29年春の叙勲」で「旭日小綬章」を受章し、報道陣の取材に応えた。 同章は、国や

続きを見る

■「クラウン徳間フレッシュ演歌まつり」で岩佐美咲、工藤あやの、津吹みゆらフレッシュ歌手6人が競演

演歌・歌謡曲の老舗レーベル「日本クラウン」「徳間ジャパンコミュニケーションズ」(共に第一興商グループ)の両社主催による「クラウン徳間フレッシュ演歌まつり」が24日、東京・日本橋のヒットスタジオ東京八重

続きを見る

■岩本公水がPR大使を務める埼玉伝統工芸会館で陶芸展&コンサート。自らの窯で焼いた作品約400点を出展

2017/05/01 | ニュース

新曲「北の絶唱」(発売・キングレコード)が、「月刊カラオケファン6月号」カラオケリクエストで第2位と、カラオケ愛好家たちの間でも盛んに歌われ、好セールス中の演歌歌手・岩本公水(41)が23日、埼玉・小

続きを見る

スポンサーリンク
スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
夜桜演歌まつり(その1)
■長良グループ主催「第20回夜桜演歌まつり」が東京・杉並区で開催。山川豊ら全11組が競演、全24曲を熱唱

毎年恒例の演歌の一大イベント「第二十回・長良グループ 夜桜演歌まつり~

山内惠介(その1)
■山内惠介が47都道府県コンサートツアーを4月11日の東京・中野サンプラザからスタート。公開リハーサルを

昨年は、「NHK紅白歌合戦」に4年連続出場を果たし、今年3月6日発売の

山川-豊(その3)
■山川豊が「三重テラス」来館者350万人達成記念ご愛顧感謝キャンペーンのコンシェルジュに就任

自身初となる故郷・三重県を舞台にした最新シングル「今日という日に感謝し

坂本冬美(その2)
■坂本冬美が51歳最後の日に恩師・猪俣公章さんの生誕80周年記念作品を全10曲熱唱。マルシアとデュエットも

最新シングル「熊野路へ」がロングヒット中で、3月30日に52歳の誕生日

辰巳ゆうと(その3)
■辰巳ゆうとが東京・赤羽会館で初のワンマンコンサート。600席のチケットはわずか1分で完売

「力いっぱい、演歌です!」をキャッチフレーズに昨年1月17日「下町純情

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる