*

「 津吹みゆ 」 一覧

「お祭りマンボ」を歌唱し人気急上昇!! 「みちのく娘!」美空ひばりさんへ墓前報告。

東北出身の女性演歌歌手、工藤あやの(24)、津吹みゆ(22)、羽山みずき(26)の3人で結成した「みちのく娘!」が26日、横浜・日野公園墓地にて美空ひばりさんの墓前に、ひばりさんの名曲を歌い継ぐことを

続きを見る

■「クラウン徳間フレッシュ演歌まつり」で岩佐美咲、工藤あやの、津吹みゆらフレッシュ歌手6人が競演

演歌・歌謡曲の老舗レーベル「日本クラウン」「徳間ジャパンコミュニケーションズ」(共に第一興商グループ)の両社主催による「クラウン徳間フレッシュ演歌まつり」が24日、東京・日本橋のヒットスタジオ東京八重

続きを見る

■新シリーズ番組「演歌女子。」に川野夏美、森山愛子、出光仁美、岩佐美咲、工藤あやの、津吹みゆの6人が出演

演歌・歌謡曲専門のCS放送「歌謡ポップスチャンネル」(IMAGICA TV)が、「一般社団法人 日本音楽事業者協会」の協力のもとで新シリーズ番組「演歌女子。」を4月からスタートすることになり3日、東京

続きを見る

■「みんかよ音楽祭」で金沢明子、朝倉由美子、津吹みゆら全11アーティストが3時間超にわたって競演

「みんかよ」の愛称で親しまれている演歌・歌謡曲の月刊フリーペーパー「みんなの歌謡曲」(発行人・安松明)が主催する「みんかよ音楽祭」が8日、東京・豊島区の南大塚ホールで開かれた。 同音楽祭

続きを見る

「みんかよ音楽祭」の3回目は、森本英世、北野まち子ら全10アーティストが3時間半超にわたって競演

「みんかよ」の愛称で知られる演歌・歌謡曲ファンのための月刊フリーペーパー「みんなの歌謡曲」(発行人・安松明)が主催する「みんかよ音楽祭」が6日、東京・豊島区の南大塚ホールで開かれ、敏いとうとハッピー&

続きを見る

津吹みゆの『デビューからの歩み・成長報告ライブ』開催。これまでの活動の模様をスライドとトークで

7月27日、東京・原宿のライブ・レストラン『ラ・ドンナ』で、津吹みゆの『デビューからの歩み・成長報告ライブ』が行われた。  会場にはマスコミ関係者らが約100名。そこで津吹は、2月25日のデビュ

続きを見る

【新曲情報】津吹みゆ「会津・山の神」

2015年2月25日、津吹みゆさんが新曲を発売! 作詞:原文彦  作曲:四方章人 商品番号:CRCN-1860 カップリング:「わたしの門前仲町」 どんと響く!直球ボイス!「津吹みゆ」デビ

続きを見る

川野夏美 「第6回JMU新年歌謡大会」ゲスト出演!クラウンの新人・津吹みゆも紹介

2015年2月1日、元日本クラウンのプロデューサー・佐藤浩二さんが代表を務める大手カラオケ団体「ジャパンミュージックユニオン」(略称・JMU)が主催する「第6回JMU新年歌謡大会」が、東京・両国で開催

続きを見る

スポンサーリンク
スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
夜桜演歌まつり(その1)
■長良グループ主催「第20回夜桜演歌まつり」が東京・杉並区で開催。山川豊ら全11組が競演、全24曲を熱唱

毎年恒例の演歌の一大イベント「第二十回・長良グループ 夜桜演歌まつり~

山内惠介(その1)
■山内惠介が47都道府県コンサートツアーを4月11日の東京・中野サンプラザからスタート。公開リハーサルを

昨年は、「NHK紅白歌合戦」に4年連続出場を果たし、今年3月6日発売の

山川-豊(その3)
■山川豊が「三重テラス」来館者350万人達成記念ご愛顧感謝キャンペーンのコンシェルジュに就任

自身初となる故郷・三重県を舞台にした最新シングル「今日という日に感謝し

坂本冬美(その2)
■坂本冬美が51歳最後の日に恩師・猪俣公章さんの生誕80周年記念作品を全10曲熱唱。マルシアとデュエットも

最新シングル「熊野路へ」がロングヒット中で、3月30日に52歳の誕生日

辰巳ゆうと(その3)
■辰巳ゆうとが東京・赤羽会館で初のワンマンコンサート。600席のチケットはわずか1分で完売

「力いっぱい、演歌です!」をキャッチフレーズに昨年1月17日「下町純情

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる