*

「 川野夏美 」 一覧

■岩佐美咲が「DAM CHANNEL 演歌」の2代目ナビゲーターに就任。交代式で初代ナビゲーター・川野夏美からバトンタッチ

7枚目の最新シングル「佐渡の鬼太鼓」(徳間ジャパンコミュニケーションズから2月27日発売)がロングヒット中の演歌歌手・岩佐美咲(23)が、「DAM CHANNEL 演歌」(ダムチャンネルえんか)の2代

続きを見る

■新シリーズ番組「演歌女子。」に川野夏美、森山愛子、出光仁美、岩佐美咲、工藤あやの、津吹みゆの6人が出演

演歌・歌謡曲専門のCS放送「歌謡ポップスチャンネル」(IMAGICA TV)が、「一般社団法人 日本音楽事業者協会」の協力のもとで新シリーズ番組「演歌女子。」を4月からスタートすることになり3日、東京

続きを見る

■角川博、半田浩二、大石まどから全8アーティストが集まり、震災復興を願って第1回チャリティーコンサート

角川博(62)、半田浩二(52)、大石まどか(43)、岩本公水(40)、川野夏美(35)、大城バネサ(34)、こおり健太(33)、パク・ジュニョン(34)の演歌・歌謡曲系の8アーティストが一堂に会して

続きを見る

北島三郎ら日本クラウン所属の演歌歌手が勢揃い!平成26年度クラウンヒット賞贈呈式

2015年2月17日、毎年恒例「第51回日本クラウンヒット賞 贈呈式」が東京都・霞ヶ関で行われました。 北島三郎、鳥羽一郎、美川憲一など演歌歌手が大勢受賞 式は、日本クラウンが昨年度にリリース

続きを見る

川野夏美 「第6回JMU新年歌謡大会」ゲスト出演!クラウンの新人・津吹みゆも紹介

2015年2月1日、元日本クラウンのプロデューサー・佐藤浩二さんが代表を務める大手カラオケ団体「ジャパンミュージックユニオン」(略称・JMU)が主催する「第6回JMU新年歌謡大会」が、東京・両国で開催

続きを見る

【新曲情報】川野夏美「雲母坂~きららざか~」

2014年12月3日、川野夏美さんが新曲を発売! 作詞:仁井谷俊也  作曲:弦哲也 商品番号:CRCN-1838 カップリング:「恋文草」 今作は「悲別~かなしべつ~」に続くドラマチック演

続きを見る

北島三郎、鳥羽一郎、水前寺清子などビッグな歌手が勢揃い!平成25年度 クラウンヒット賞贈呈式

2014年1月31日、「平成25年度 第50回日本クラウンヒット賞 贈呈式」が都内で行われました。 「クラウンヒット賞」とは、レコード会社・日本クラウンが、昨年活躍した自社の歌手たちを顕彰す

続きを見る

11月6日川野夏美さんが新曲を発売!前作に続く“ドラマティック艶歌”を歌う!

2013年11月6日、川野夏美さんが新曲「悲別~かなしべつ~」を発売 作詞:仁井谷俊也  作曲:弦哲也 商品番号:CRCN-1740 カップリング:「北津軽」 ドラマティック艶歌、再び…

続きを見る

川野夏美 バースデーライブ開催されました!

去る7月20日、東京・渋谷で川野夏美さんのバースデーライブが行われました。 誕生日は7月25日。全国からファンクラブの皆さんが集まりました。   オープニングでは、かわいらしい帽子に白いワンピー

続きを見る

スポンサーリンク
スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
岩佐美咲(その3)
■岩佐美咲が東京・三軒茶屋の太子堂八幡神社で新曲「恋の終わり三軒茶屋」ヒット祈願。絵馬に大ヒットの願いを

 昨年2月27日発売の第7弾シングル「佐渡の鬼太鼓」がオリコン週間シン

みんかよ音楽祭(その2)
「みんかよ音楽祭」で加門亮、北野都、福田みのるら全10アーティストが3時間半にわたって競演

「みんかよ」の愛称で親しまれ、全国の演歌・歌謡曲ファンに愛読されている

山本あき(その3)
■山本あきが45回目のマンスリーライブ。昭和歌謡のカバー曲を中心に熱唱。20数年ぶりにドラムに挑戦

第14弾シングル「桜の小径」(発売・キングレコード)がロングヒット中の

渥美二郎(その3)
■渥美二郎が演歌道50年ファイナルのコンサートを東京・浅草公会堂で開催。民謡やピアノの弾き語りも披露

自身の作曲による演歌道50年記念曲「涙色のタンゴ」(詩・桜井幸介、曲・

福田&水城(その2)
■福田こうへい&水城なつみが東京・護国寺で豆まき&ミニライブ。共に2月発売の新曲を披露

「天竜流し」がロングヒット中の演歌歌手・福田こうへい(42)と、「江差

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる