*

■三山ひろしが「歌謡ポップスチャンネル」の特番「三山ひろし探検隊シリーズ」で、東京の珍スポット5カ所をロケ探検。放送は11月23日

公開日: : ニュース

新曲「男の流儀」がヒット中の演歌歌手・三山ひろし(37)が、WOWOWプラスが運営するCS放送「歌謡ポップスチャンネル」で11月23日午後7時から放送される特別番組「歌謡スペシャル『三山ひろし探検隊シリーズ』」(60分)に出演することになり10月14日、東京都内でロケ収録を行った。

三山ひろし(その1)

これは、三山が隊長を務める「三山ひろし探検隊」が、山登り大好き芸人・桜花(おうか、31)、グラビアアイドル・かえひろみ(26)、お笑いコンビ「かぎしっぽ」のれおてぃ(30)、の3人の隊員を率いて、東京都内のディープなスポットを巡る冒険エンターテインメント番組だ。

2020年の東京オリンピック開催に向け、東京タワー、お台場、築地市場、渋谷、原宿、六本木などありふれた観光スポットではなく、東京の魅力をさらに掘り下げようと、三山自身が立ち上がり、東京の新しい魅力を発見し、発信するために、ディープで刺激的で、他の都市では絶対味わえないような一風変わった場所や謎めいた人物などが実在する奇妙な珍スポットを探検することになったもの。

三山ひろし(その2)
     
ロケを始める前、三山は「冒険は、男としても好きなのでどういった冒険になるのか、探検になるのかワクワクしています。旅番組に出演したことはあるのですが、今回、探検という形でいろんなところを訪ねて行くので、三山ひろしの人物像が浮かび上がれるようなロケになればいいなと思っています」と意欲満々。

葛飾区立石の證願寺境内にある「プラネターリアム銀河座」を皮切りに、江戸川区平井の「平井植木鉢鑑賞ツアー」、台東区浅草の「不思議な森の動物カフェ アウルの森 公会堂前店」、府中市の「3億円事件ツアー」、台東区鶯谷のスナック「よーかんちゃん」の全5カ所を回り、「鉢鑑賞では、独自の視点の面白さを教えてもらいましたし、フクロウに触れるのも頭に乗せるのも初めての経験でした。浅草のこの街で、まさか日本にはいない動物たちが簡単に近くで見られるということにビックリしました」と、行く先々での新発見のロケに楽しそうだった。

三山ひろし(その3)

また、「興味が湧きすぎて、どこに視点をおいていいのかわからないこともありましたが、見るところが豊富にあって、いろんな発見があって、探検は面白いなと思いました。僕の故郷は高知県なので、東京はあこがれの大都会でした。いくら時代が進んで文化が発達して、地方にないものがたくさん東京にあるにしても、そこに住んでいる人は、気持ちは同じ日本人であって、人の優しさ、温もりは変わらないですね。これからも日本の知られざる秘境とか、ミステリースポットとか、珍スポットとかに焦点を当てて行ってみたいですね」と話していた。

(サンニュース)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

follow us in feedly RSS購読


スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
岡ゆう子(その3)
■岡ゆう子が浅草の民謡酒場「追分」で新曲「望郷貝がら節」発表会。仁井谷俊也先生の遺作を大ヒットさせたい

「歌う日本地図」の異名をとり、450曲を超える全国47都道府県の歌をレ

前川-清(その2)
■前川清が東京・中野サンプラザホールで50周年記念コンサート。50年を振り返りながら全39曲熱唱

内山田洋とクール・ファイブのボーカルとして「長崎は今日も雨だった」でデ

岩佐美咲(その2)
■岩佐美咲が第4弾コンサートを恵比寿ザ・ガーデンホールで。田川寿美からプレゼントされた着物で新曲「佐渡の鬼太鼓」を初歌唱

第6弾シングル「鯖街道」(発売・徳間ジャパンコミュニケーションズ)がオ

小金沢&水城(その2)
■小金沢昇司と水城なつみが東京・護国寺で豆まき。ミニライブで年男と年女がそれぞれに新曲などを披露

1月1日発売の新曲「おぼえていますか」(詞・麻こよみ、曲・大谷明裕)が

パク・ジュニョン(その3)
■パク・ジュニョンがデビュー5周年記念 5都市感謝ツアーの最終公演を東京・浅草公会堂で開催

ニュー・シングル「涙の流星」(詞・石原信一、曲・浜圭介)のCタイプ=A

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる