*

■伝説のアイドル、松本伊代、堀ちえみ、早見優の3人がCS放送「歌謡ポップスチャンネル」12月特番で共演

公開日: : ニュース , ,

80年代のアイドル黄金期に大活躍した伝説の女性アイドル、松本伊代(51)、堀ちえみ(49)、早見優(50)の3人が、CS放送「歌謡ポップスチャンネル」(IMAGICA TV)の特別番組「松本伊代・堀ちえみ・早見優 80年代アイドル女子会スペシャル」で共演することになり28日、東京・恵比寿のスタジオショウケース・アプリコットで収録が行われた。

%e6%9d%be%e6%9c%ac%e3%83%bb%e5%a0%80%e3%83%bb%e6%97%a9%e8%a6%8b%ef%bc%88%e3%81%9d%e3%81%ae%ef%bc%91%ef%bc%89

松本は、1981年10月21日に「センチメンタル・ジャーニー」、堀は、82年3月21日に「潮風の少女」、早見は、82年4月21日に「急いで!初恋」で歌手デビューし、「花の82年組」と呼ばれて多くの若者たちを夢中にさせた。

 番組では、その3人が当時あこがれていた人をはじめ、デビュー前に送っていた生活の様子、デビュー当時の現場の印象、デビュー当時の多忙ぶり、レコーディングでのエピソード、印象に残っている仕事、失敗談などがいろいろと語られる。

 そんな楽しいトークをはさみながら当時人気を集めた他の人気アイドル、森昌子、桜田淳子、山口百恵、キャンディーズ、ピンク・レディー、岩崎宏美、柏原芳恵、河合奈保子らを次々とVTRで紹介。

 そして、最後は男性歌手トークへと話題は移り、3人が小さいころ好きだった男性歌手、同世代の歌手との思い出、いまだから言える男性歌手とのエピソードなどを披露。

 また、実際の歌唱シーンもあり、松本は「センチメンタル・ジャーニー」「時に愛は」、堀は「リ・ボ・ン」「東京Suger Town」、早見は「夏色のナンシー」「恋のブギウギトレイン」の2曲ずつ熱唱。そんな懐かしい黄金期アイドルの話題が満載のスペシャル番組だ。

%e6%9d%be%e6%9c%ac%e3%83%bb%e5%a0%80%e3%83%bb%e6%97%a9%e8%a6%8b%ef%bc%88%e3%81%9d%e3%81%ae%ef%bc%92%ef%bc%89

 収録を終えて、松本は「アイドルの歴史みたいなものがいろいろとわかって、いろいろな映像も見られたし、3人のトークもはずんですごく楽しかったです」、堀は「何時間あっても足りないぐらいで、懐かしい話から最近の話まで…。デビュー当時のこと、私たちの先輩のVTR、ピコ太郎までいろんな話題が出ました」。早見は「本当に楽しかったです。最近、デビューのころの話をしてくださいと言われるのですが、記憶が曖昧なことが多くて。でも3人集まると、何となく思い出して、記憶がよみがえるんです」。

 デビュー当時から仲のいい3人は、いまでもみんなで会う機会が多いそうで、同番組の見どころを松本は「いろいろと話がはずんで、楽しい話題もたくさんありますので、幅広い年齢の方々に楽しんでいただけると思います」、堀は「伊代ちゃんの話が一番面白いです。懐かしいものも新しく感じることができるかもしれませんので、こんな時代があったんだというところを皆さんに見ていただきたいですね」、早見は「恋愛のマル秘話もありますよ(笑)。ぜひご家族、3世代ぐらいで見ていただきたいです」と話していた。

 放送は前編と後編に分かれ、前編は12月4日午後9時から10時まで、後編は12月25日午後9時から10時までオンエア。

(サンニュース)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

follow us in feedly RSS購読


スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
岩佐美咲(その2)
■岩佐美咲が「DAM CHANNEL 演歌」の2代目ナビゲーターに就任。交代式で初代ナビゲーター・川野夏美からバトンタッチ

7枚目の最新シングル「佐渡の鬼太鼓」(徳間ジャパンコミュニケーションズ

パク・ジュニョン(その3)
■パク・ジュニョンが新宿歌舞伎町のホストクラブ「愛 本店」でファン20人限定の新曲ヒット感謝ミニライブ

第8弾シングル「ブリキの玩具(おもちゃ)」(詞・松井五郎、曲・浜圭介)

市川由紀乃(その4)
■市川由紀乃が川崎市の新城神社の「納涼盆踊り大会」にゲスト出演。25周年を祝う470個の提灯を見て大感激

デビュー25周年を迎え、最新シングル「うたかたの女」(発売・キングレコ

中村美律子(その2)
■中村美律子が新曲「弥太郎鴉」発売イベントで夏の風物詩・風鈴づくりに挑戦

86年に発売したデビュー曲「恋の肥後つばき」以来、70枚目となるニュー

氷川きよし(その6)

■氷川きよしがプロ野球「ヤクルト×広島戦」で始球式。新曲「勝負の花道」

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる