*

演歌のイベントなのに大爆笑!? 第5回クラウン火曜ライブ

公開日: : 最終更新日:2015/03/06 ニュース, 取材裏話

9月10日、レコード会社・日本クラウンが主催するイベント「第5回クラウン火曜ライブ」が開催されました。

クラウン火曜ライブ 瀬口侑希、桜井くみ子、三山ひろし、松尾雄史、和田青児、石川えりな

このライブは、毎月第2火曜日に、東京・八重洲のHIT STUDIO TOKYOで開催されています。
日本クラウンの誇る若手歌手4人、瀬口侑希さん、桜井くみ子さん、三山ひろしさん、松尾雄史さんがレギュラーで出演し、さらにゲストを迎える形式。今年5月にスタートし、毎回抽選で100名が無料招待されています。回を重ねる毎に倍率が高まり、第5回への応募総数は1000通を越えたとか。

この日はゲストに和田青児さん、そして9月4日にデビューしたばかりの新人・石川えりなさんが出演しました。
会場からは、お目当て以外の歌手が歌う時でも、うちわやペンライトが振られ、大きな声援が飛びます。この場にいる全員が演歌・歌謡曲を好きなのだと感じられる、とてもいい雰囲気です。

お楽しみは、お馴染みとなりつつある、カバー曲コーナー。
でも、ただ歌うだけではありません。ステージ後ろに4人分のイスが並べられ、順番に前へ出て昭和の名曲カバーを披露します。でもイントロが始まっても、実際に歌い出すまで誰が歌うのかお客さんには分からない、という演出。

クラウン火曜ライブ カバー曲コーナー

この、マイクの主導権を争う4人のやりとりや、この人が歌うと見せかけて実は…? というフェイントが非常に面白く、お客さんは大爆笑! 詳しく書きたいところですが、これはぜひ、今後のライブで実際に見ていただきたいと思います。

次回(第6回)のライブは、10月7日(月)に開催されます。(会場の都合により、この回のみ月曜の開催)
応募方法や今後の日程など、詳しくは日本クラウンのホームページをご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

follow us in feedly RSS購読


スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
氷川きよし(その2)
■氷川きよしがプロ野球「東京ヤクルト×阪神戦」で始球式。新曲「大丈夫」と応援歌「東京音頭」も披露

デビュー20周年を迎え、同記念シングル「大丈夫/最上の船頭」(両A面シ

三山ひろし&純烈002
■三山ひろしと純烈が一日限りのスペシャルライブ。昨年の紅白のステージを再現し、純烈もけん玉に挑戦

WOWOWプラスが運営するCS放送「歌謡ポップスチャンネル」が主催する

水森かおり(その2)
■水森かおりが長野・伊那まつりで歌唱イベント。伊那市観光大使として地元ファンらの前で新曲など4曲熱唱

デビュー24年目を迎え、通算27枚目の最新シングル「高遠 さくら路」(

福田みのる(その3)
■福田みのるが62歳の誕生日に東京・赤坂でバースデーランチショー。多くのカバー曲にもチャレンジ

最新シングル「追憶(おもいで)はいつも雨」(発売・徳間ジャパンコミュニ

水森かおり(その4)
■水森かおりが、人気お笑いコンビ・サンドウィッチマンとデュエット曲「笑顔で遠まわり」を3人で初披露

デビュー24年目を迎え、最新シングル「高遠 さくら路」(徳間ジャパンコ

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる