*

女性の心を掴んで離さない、演歌界の麗しきイケメンたち!!

演歌といえば、北島三郎さん鳥羽一郎さん吉幾三さん山本譲二さんベテラン歌手の「これこれ!」といった、慣れ親しんだ渋いかっこよさがあります。
しかし!
【携帯で演歌】では、今回、【イケメン特集】と題し、演歌界の中堅~若手に存在する、旬なイケメン達を紹介しています!

201309180001

顔はもちろん、歌唱力も抜群の麗しき演歌歌手たち。あなたの応援する歌手もきっと登場しますよ。※画像はイメージです。

第1弾、第2弾の特集では総勢12人を紹介予定。
現在、【携帯で演歌】では第1弾として、6人のイケメン達を紹介中。

「釧路空港」が最新にして人気曲のあの王子様のようなイケメン歌手…
最新曲「北旅愁」のジャケットで着物姿を披露した、中性的な顔立ちが人気のイケメン歌手…
デビュー曲は「愛・ケセラセラ」!韓国出身のイケメン新人歌手…  など

現在、【携帯で演歌】ではこの特集を展開中!
特集で扱っている楽曲は、もちろんスマートフォンから購入可能。ぜひ、サイトに遊びに来てくださいね♪
(そして第2弾もお楽しみに~!)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

follow us in feedly RSS購読


スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
岩佐美咲(その3)
■岩佐美咲が東京・三軒茶屋の太子堂八幡神社で新曲「恋の終わり三軒茶屋」ヒット祈願。絵馬に大ヒットの願いを

 昨年2月27日発売の第7弾シングル「佐渡の鬼太鼓」がオリコン週間シン

みんかよ音楽祭(その2)
「みんかよ音楽祭」で加門亮、北野都、福田みのるら全10アーティストが3時間半にわたって競演

「みんかよ」の愛称で親しまれ、全国の演歌・歌謡曲ファンに愛読されている

山本あき(その3)
■山本あきが45回目のマンスリーライブ。昭和歌謡のカバー曲を中心に熱唱。20数年ぶりにドラムに挑戦

第14弾シングル「桜の小径」(発売・キングレコード)がロングヒット中の

渥美二郎(その3)
■渥美二郎が演歌道50年ファイナルのコンサートを東京・浅草公会堂で開催。民謡やピアノの弾き語りも披露

自身の作曲による演歌道50年記念曲「涙色のタンゴ」(詩・桜井幸介、曲・

福田&水城(その2)
■福田こうへい&水城なつみが東京・護国寺で豆まき&ミニライブ。共に2月発売の新曲を披露

「天竜流し」がロングヒット中の演歌歌手・福田こうへい(42)と、「江差

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる