*

2013年、「明日の演歌」で最も読まれた記事5選

公開日: : 最終更新日:2014/08/12 まとめ記事, 特集 , , , ,

年始を迎える準備、はかどっていますか?
こんな記事でも読んで、ちょこっと一休み…

最も読まれた記事をランキング形式でご紹介!

2013年、「明日の演歌」で最も読まれた記事5選

当ブログはスタートして半年も経っていないので
振り返ろうにも微妙なんですが、せっかくなんで(なにが?)やっちゃいます。
今年を振り返る意味を込めて、最も読まれた記事をランキング形式でご紹介します。

5位
市川由紀乃 新曲「流氷波止場」店頭キャンペーンスタート!
市川由紀乃さん、2013年はデビュー20周年という節目でした。
海峡をテーマにした楽曲でヒット作を連発しています。まさに「市川由紀乃さん=海峡演歌」の構図が出来上がってますね!

 

4位
鉄道マニアの演歌歌手誕生!2013年最も気になる新人・徳永ゆうき
今年もたくさんの、新人演歌歌手が誕生しましたね。当ブログでも
多数の新人さんを取り上げてきましたが、そんな中で4番目にアクセスを集めたのが徳永ゆうきさんです。

 

3位
欧陽菲菲 新曲「Still I Love You」配信!
「ラブ・イズ・オーヴァー」が人気の欧陽菲菲さんの新曲情報。

 

2位
あなたも明日のスターになれる?!演歌歌手になる方法…プロデビューへのオーディション3選(応募先リンク付き!)
この記事を読んだ方がスターになったら、嬉しいです。
2014年もこんなお役立ち記事をお届け予定!

 

1位
超意外な人がステージに!? 西尾夕紀さん 新曲「龍飛埼灯台」発表会
2013年の1位はこの記事でした!
吉幾三さんプロデュースの新曲を発表するイベントの模様をお届けしました。

 

 

まとめ

今年も残すとろこあと僅かとなって参りました。
2013年の演歌界も、いろいろな事がありました。
島倉千代子さんの他界、北島三郎紅白最後の出演、福田こうへいさんのヒット
今年もヒット曲が生まれ、そして、新たな新人演歌歌手も多数デビューしました。
2014年は、2013年以上に、演歌界が盛り上がる事は間違いなし!(根拠無し!)
2014年も明日の演歌は、そんな演歌界を追いかけまくります!ご期待ください!

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

follow us in feedly RSS購読


スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
水森かおり(その1)
■水森かおりが亡き恩人・徳間康快元社長の墓前に「NHK紅白歌合戦」15年連続15回目の出場を報告

今年でデビュー23年目を迎え、最新シングル「早鞆ノ瀬戸」(徳間ジャパン

伊藤美裕(その3)
■歌謡曲の歌姫・伊藤美裕が東京では2017年を締めくくる冬のワンマンライブ

「コロムビア創立100周年記念歌謡曲アーティスト」として2011年4月

原田悠里(その3)
■原田悠里が1年に一度のコンサート。歌謡浪曲の師匠・二葉百合子と7年ぶりの共演で、二葉の十八番「湯島の白梅」を熱演・熱唱

今年でデビュー36年目を迎え、新曲「佐原雨情」(発売・キングレコード)

舟木一夫(その2)
■舟木一夫が新橋演舞場12月公演のゲネプロ公開。尾上松也、里見浩太朗ら豪華キャストで12月2日から上演

今年で芸能生活55周年を迎え、1月の新橋演舞場でのコンサートからスター

中村雅俊(その3)
■中村雅俊が東京・中野サンプラザホールでコンサート総本数1500回突破記念公演。ステージ上で鏡割りも

通算54枚目となる両A面の最新シングル「どこへ時が流れても/まだ僕にで

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる