*

■福田みのるがクリスマスディナーショー。20周年記念曲「追憶はいつも雨」や洋楽ナンバーなど全19曲熱唱。17日に熊本でも開催

公開日: : ニュース

俳優から演歌歌手に転向して今年で20年目を迎え、同記念曲で、徳間ジャパンコミュニケーションズ移籍第1弾シングル「追憶(おもいで)はいつも雨」(詞・かず翼、曲・田尾将実)が好調の福田みのるがこのほど、東京・銀座の東急ステイ銀座でクリスマスディナーショーを開いた。

福田みのる01

約80人の熱烈なファンが詰めかける中、2部構成で、第1部は白いスーツを着て故作曲家・平尾昌晃さんが書き下ろした「人生はカーニバル」をはじめ、クリスマスソング「ホワイトクリスマス」、洋楽ナンバーから「雪が降る」「ムーン・リバー」「ゴッドファーザー愛のテーマ」を英語で披露。

 続く第2部は、黒いスーツ姿で新曲「追憶はいつも雨」をはじめ、「団塊世代」「オリジナル」「大分~Oita~」などオリジナル作品を中心に、1部と合わせて19曲を熱唱し、「今年は、皆さまのお陰で最高の20周年を送ることができました。新曲『追憶はいつも雨』では、新しい福田みのるを出すことができましたが、また来年からも歌に情熱を持って頑張っていきたいと思います」。

福田みのる02

 新国劇・大山克己に師事し、舞台・映像俳優として10数年にわたって活動後、大学時代からの夢だった歌手デビューを飾ったキャリアの持ち主とあって、声量もオペラ歌手並みという実力派で、この日もその歌声で最後まで客席を魅了していた。

 20周年については「あっという間の20年でした。元々、俳優をやっていましたので、歌手になってからもう20年もたったのかなという気持ちです。でも、歌に対する情熱は20年たったいまも全く変わりはありません」と話していた。

 12月17日には、出身地・熊本県熊本市にある「レスト・バー スターライト」でクリスマスディナーショーを開催。同公演は、熊本地震復興支援として行われた。

(サンニュース)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

follow us in feedly RSS購読


スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
市川由紀乃(その4)
■市川由紀乃が川崎市の新城神社の「納涼盆踊り大会」にゲスト出演。25周年を祝う470個の提灯を見て大感激

デビュー25周年を迎え、最新シングル「うたかたの女」(発売・キングレコ

中村美律子(その2)
■中村美律子が新曲「弥太郎鴉」発売イベントで夏の風物詩・風鈴づくりに挑戦

86年に発売したデビュー曲「恋の肥後つばき」以来、70枚目となるニュー

氷川きよし(その6)

■氷川きよしがプロ野球「ヤクルト×広島戦」で始球式。新曲「勝負の花道」

最上川司(その2)
■最上川司が東京・烏森神社で新曲「司の冷たい肉そば音頭」ヒット祈願。自らプロデュースの「冷たい肉そば」を8月下旬に発売

山形県河北町出身の世界初のビジュアル系演歌歌手・最上川司(年齢非公表)

五木ひろし(その3)
■「歌謡ポップスチャンネル」が五木ひろしの大特集を4カ月連続で放送。五木の魅力を堪能できる大特集

WOWOWプラスが運営するCS放送「歌謡ポップスチャンネル」が、7月か

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる