*

■福田みのるがファン限定60人のクリスマス・ディナーショー。演歌から洋楽まで全19曲熱唱。来年は新曲の大ヒットを…

公開日: : ニュース

20周年記念曲&徳間ジャパン移籍第1弾シングル「追憶(おもいで)はいつも雨」(詞・かず翼、曲・田尾将実)がロングセラー中の実力派演歌歌手・福田みのる(61)が12月16日、東京・港区の赤坂シュビアバンケットでクリスマス・ディナーショーを開いた。

福田みのる(その1)

ファン限定60人のライブに「お寒い中、ようこそお越しくださいました」と感謝の言葉を述べた後、「今年は、自分のお店=東京・恵比寿に今年1月5日にオープンしたカラオケ店『ピアン』=を作りましたので、本業の歌の仕事と重なって大変忙しい1年でしたが、そんな中で開いた今回のクリスマスライブに、こうしてたくさんのお客さまが全国から来てくださったので、その喜びでいっぱいです。今日は最後まで楽しんでいってください」と笑顔であいさつ。

福田みのる(その2)

 金子ひとみの司会でスタートし、「人生はカーニバル」をはじめ、クリスマスソング「ホワイトクリスマス」、洋楽の名曲カバーから「慕情」「この胸のときめきを」「思い出のグリーングラス」、ペドロ&カプリシャスの「別れの朝」、GSサウンドからザ・タイガースの「君だけに愛を」、ジャッキー吉川とブルー・コメッツの「ブルー・シャトウ」、オリジナルナンバーから「団塊世代」「つくしんぼ」「大分」、それに新曲「追憶はいつも雨」など全19曲を熱唱。

福田みのる(その3)

 途中、お楽しみプレゼントが用意されたジャンケン大会や、彼の歌に合わせてファンが客席で踊ったりするなど、最後まで和気あいあいの雰囲気いっぱいの楽しいクリスマスライブとなった。

福田みのる(その4)

 新国劇の大山克己に師事し、舞台・映像俳優として10数年にわたって活動後、大学時代からの夢だった歌手デビューして今年で21年目を迎えた福田は、来年に向けて「『NHKの紅白歌合戦に出ること』という大きな目標はありますが、まずはいま全力投球している新曲を大ヒットさせ、福田みのるという歌手の名前と曲を一人でも多くの方に知っていただき、そして僕の歌でたくさんの皆さまに元気と笑顔になっていただける、そんな歌手を目指してこれからも頑張っていきたい」と話していた。

 この後、今月23日に出身地,熊本・熊本市のレストハウス「スター☆ライト」でクリスマス・ディナーショーを開催。

(サンニュース)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

follow us in feedly RSS購読


スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
■ムード歌謡の貴公子・タブレット純がデビュー20周年記念リサイタル。5月11日に20周年記念シングル「百日紅」発売

 ムード歌謡の伝説的グループ〝和田弘とマヒナスターズ〟の最後のボーカ

■田川寿美が東京・花園神社でデビュー30周年記念曲「雨あがり」のヒット御礼詣で&さらなる飛躍を祈願。7月6日には新曲「白秋」も発売

 1992年に「女…ひとり旅」でデビューして今年で31年目を迎えた演

■門松みゆきが出身地・小田原市で3年ぶりに復活した市内最大の観光イベントの「武者隊パレード」に足軽に扮して参加。

 デビュー4年目を迎え、5月25日に第4弾シングル「彼岸花咲いて」(

■おかゆがニューシングル「赤いひまわり」発売を記念して東京・池袋でミニライブ配信。自ら出演のMVフルバージョンも同時公開

 メジャーデビューして4年目を迎える平成のおんなギター流し&シンガー

■水森かおりが福井・若狭町に4月21日オープンの桂由美記念館のオープニングセレモニーにサプライズで登場。6月発売の「九十九里浜」タイプC・Dのカップリング曲に福井県が舞台の曲と初のブライダルソングを収録

 今年でデビュー27年を迎え、千葉県を舞台にした最新シングル「九十九

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる