*

■新世代歌謡グループ、はやぶさが東京乗馬倶楽部で新曲発売記念イベント。8月に東京、名古屋のZeppでライブ。ブラジル公演も

公開日: : ニュース

デビュー6年目を迎え、1stフルアルバム「はやぶさファースト」も大評判の新世代歌謡グループ、はやぶさ=ヤマト(23)、ヒカル(30)、ショウヤ(24)=が、第8弾シングル「未来はジョー!ジョー!」(発売・ビクターエンタテインメント)発売日の7月12日、東京・渋谷区の東京乗馬倶楽部で新曲発売記念イベントを開いた。

はやぶさ(その1)

今度のニュー・シングルは、初回限定盤(「デュアル・マスターズ」はやぶさオリジナルイラストプロモカード封入)のほか、カップリングにポップスタイプのオリジナル曲「1101001000―いちじゅうひゃくせん―」を収録したAタイプ、昭和の名曲「いつでも夢を」を収録したBタイプの3タイプをリリース。その表題曲「未来はジョー!ジョー!」は、第6弾シングル「エボレボ!」に続くタイアップとなるテレビ東京系アニメ「デュエル・マスターズ」のオープニングテーマ曲として今年4月からオンエア中で、今作もヒャダインこと前山田健一がサウンドプロデュースを手がけ、キッズやファミリー世代を中心に人気を集めている。

はやぶさ(その2)

 今回は、同曲が西部劇のエッセンスが入った作品であることから「乗馬倶楽部」で新曲イベントを行うことになったもので、30度を超える炎天下、ヤマトは「8枚目の新曲が、再びテレビ東京系アニメ『デュエル・マスターズ』のオープニングテーマとしてまたヒャダインさんにサウンドプロデュースしていただいた素晴らしい作品をいただきました。今日から発売ということで、より一層、3人で力を合わせて歌っていきたい」、ショウヤは「こういった歌はなかなかないので、演歌・歌謡曲界で、僕たち『はやぶさ』が新しい風を吹かすことができたらいいなと思っています」、ヒカルは「幼いころからずっと歌手になりたくて、その夢がかなって、はやぶさとして今年はデビュー6年目の年。デビューのときには思ってもいなかったアニメソングを歌わせていただけるようになりまして、いろいろな挑戦をいっぱいさせていただいて本当にうれしいです。これからもこの3人で未来に向かって、いい未来にできるよう頑張りたい」とあいさつ。通常盤Aタイプのカップリング曲「1101001000」をはじめ、初回限定盤のカップリング曲「さよなら夜ちゃん」、通常盤Bタイプのカップリング曲「いつでも夢を」、そして表題曲「未来はジョー!ジョー!」の全4曲を熱唱した。

はやぶさ(その3)

 その後、ヒカルがポニーに乗り、それをヤマトとショウヤが囲むという楽曲のイメージに合わせたシチュエーションでのフォトセッションを行った。続いての囲み取材でも、3人そろって馬のマスクをかぶって登場するなど、サービス満点のはやぶさ。ヤマトは「今度の新曲は前向きな曲ですし、僕たち『はやぶさ』の気持ちを奮い立たせてくれるような素晴らしい作品をいただきましたので、全国を回っていろんな方に聴いていただきたい」、ヒカルは「はやぶさらしさを出すために、より演歌のエッセンス、コブシをたくさん入れて歌わせていただいています。お子さまはもちろん、ご年配の方まで幅広い世代の方々に聴いていただき、一緒に元気になってもらえたら…」、ショウヤは「いままでの振り付けの中で一番激しいです。アニメを見てくださる方はもちろんですが、乗馬倶楽部や競馬ファンの方にもいいなと思ってもらえたらうれしいです」と笑顔でアピールした。

 8月19日に名古屋のZepp名古屋、同27日に東京のZepp東京という2大ライブハウスで開催。また、8月12日にブラジルでも歌うことになり、ヒカルは「ブラジルの皆さんにこの『未来ジョー!ジョー!』がどのように感じていただけるか楽しみです。Zeppのライブでは、お客さまで『うま』るように頑張りたい」と話していた。

(サンニュース)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

follow us in feedly RSS購読


スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
■ムード歌謡の貴公子・タブレット純がデビュー20周年記念リサイタル。5月11日に20周年記念シングル「百日紅」発売

 ムード歌謡の伝説的グループ〝和田弘とマヒナスターズ〟の最後のボーカ

■田川寿美が東京・花園神社でデビュー30周年記念曲「雨あがり」のヒット御礼詣で&さらなる飛躍を祈願。7月6日には新曲「白秋」も発売

 1992年に「女…ひとり旅」でデビューして今年で31年目を迎えた演

■門松みゆきが出身地・小田原市で3年ぶりに復活した市内最大の観光イベントの「武者隊パレード」に足軽に扮して参加。

 デビュー4年目を迎え、5月25日に第4弾シングル「彼岸花咲いて」(

■おかゆがニューシングル「赤いひまわり」発売を記念して東京・池袋でミニライブ配信。自ら出演のMVフルバージョンも同時公開

 メジャーデビューして4年目を迎える平成のおんなギター流し&シンガー

■水森かおりが福井・若狭町に4月21日オープンの桂由美記念館のオープニングセレモニーにサプライズで登場。6月発売の「九十九里浜」タイプC・Dのカップリング曲に福井県が舞台の曲と初のブライダルソングを収録

 今年でデビュー27年を迎え、千葉県を舞台にした最新シングル「九十九

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる