*

■大衆演劇界のスーパースター、宝海大空が女子高生の聖地でパフォーマンス披露。新DVDを発売

公開日: : ニュース

ユニバーサルミュージックから6月22日に芸道20周年記念盤となるニューDVD「JAPANESQUE(ジャパネスク)」を発売した大衆演劇界のスーパースター、宝海大空(たかみ・おおぞら、21)が23日、東京・渋谷区のJOL原宿でパフォーマンスを披露した。

宝海大空(その1)

宝海は、1歳5カ月で宝海劇団(父親が座長)の初舞台に立ち、芝居、女形、舞踊で数々の公演を行い、2008年にニューヨーク、2011年にブルネイ王国で海外公演。小林幸子の明治座&御園座公演や映画「るろうに剣心」にも出演し、写真集まで発売。21歳という若さながら芸道20年の大衆演劇役者として人気を不動のものにしている。

 この日は、大衆演劇とはまったくフィールドの違う女子高生の聖地「JOL原宿」でパフォーマンスを披露することになったもので、同所では今年7月11日と8月8日にも行い、女子高生たちの間で人気を博し、今回が3回目。

宝海大空(その2)

 原宿で人気の男性3人組、THE LADYBIRDとのジョイントステージで、同バンドとのトークセッションで「かわいいはつくれる?モテ女子講座」をテーマに対談。

 続いて同バンドのオンステージのあと、約10面の面を次々と替えながらの「面の舞」と、シャープでスピーディーな刀裁きによる「剣の舞」という2つのタイトルの踊りを華麗に披露。最後に「各地を公演で回っていますので、また僕を見かけたらよろしくお願いします」とあいさつし、女子高生たちから拍手喝采を浴びた。

宝海大空(その3)

 宝海は「原宿でのパフォーマンスは今回で3回目ですが、ふだんの客層とは全く違うので最初は戸惑いがありました。でも新鮮で楽しく踊らせていただきました。最初は、原宿の街に少しでも馴染もうと、クレープを食べたりしましたが、おいしかったですし、この街に少しずつ馴染んできているなと思います。今日は、大勢の若い方に僕のパフォーマンスを見ていただき、すごくいい体験をさせてもらいました。(観客が)自分に年齢が近いですし、同じ世代の人たちにも大衆演劇の世界を知ってほしいですね」と話していた。

 また、今回のDVDについては「自分の歌はありませんが、自分だけのオリジナル曲で踊らせていただいていること。また、刀とお面、花魁、素踊りと、自分の見せ場はすべて入っていますので、ぜひこのDVDをたくさんの方に見ていただきたいです」とPRしていた。

 同DVDは、書き下ろしのオリジナル音源に合わせ、圧倒的な舞を披露する作品4編とスペシャルインタビュー、ドキュメント映像を収録。

(サンニュース)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

follow us in feedly RSS購読


スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
■ムード歌謡の貴公子・タブレット純がデビュー20周年記念リサイタル。5月11日に20周年記念シングル「百日紅」発売

 ムード歌謡の伝説的グループ〝和田弘とマヒナスターズ〟の最後のボーカ

■田川寿美が東京・花園神社でデビュー30周年記念曲「雨あがり」のヒット御礼詣で&さらなる飛躍を祈願。7月6日には新曲「白秋」も発売

 1992年に「女…ひとり旅」でデビューして今年で31年目を迎えた演

■門松みゆきが出身地・小田原市で3年ぶりに復活した市内最大の観光イベントの「武者隊パレード」に足軽に扮して参加。

 デビュー4年目を迎え、5月25日に第4弾シングル「彼岸花咲いて」(

■おかゆがニューシングル「赤いひまわり」発売を記念して東京・池袋でミニライブ配信。自ら出演のMVフルバージョンも同時公開

 メジャーデビューして4年目を迎える平成のおんなギター流し&シンガー

■水森かおりが福井・若狭町に4月21日オープンの桂由美記念館のオープニングセレモニーにサプライズで登場。6月発売の「九十九里浜」タイプC・Dのカップリング曲に福井県が舞台の曲と初のブライダルソングを収録

 今年でデビュー27年を迎え、千葉県を舞台にした最新シングル「九十九

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる