*

華やか!11人の女性歌手が揃った101回目の東京演歌ライブ

8月28日、東京・葛飾区のかめありリリオホールで101回目の東京演歌ライブが開催されました。
7月になかのZERO小ホールで開催された第100回に引き続き、100回突破を記念したスペシャルな内容を、葛飾でも開催。

東京演歌ライブvol.101

出演は、伊藤咲子さん、井上由美子さん、上杉香緒里さん、北見恭子さん、竹川美子さん、永井みゆきさん、永井裕子さん、野中彩央里さん、日野美歌さん、真木ことみさん、山口ひろみさん(五十音順)。
全11名の女性歌手です! とても華やか。

それぞれの歌手が、カバー曲と持ち歌を披露しました。
特に、伊藤咲子さんが歌う時の、びっくりするほどの声量(手に持ったマイクをかなり遠ざけているのに!)に、観客の皆さんは圧倒されていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

follow us in feedly RSS購読


スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
岡ゆう子(その3)
■岡ゆう子が浅草の民謡酒場「追分」で新曲「望郷貝がら節」発表会。仁井谷俊也先生の遺作を大ヒットさせたい

「歌う日本地図」の異名をとり、450曲を超える全国47都道府県の歌をレ

前川-清(その2)
■前川清が東京・中野サンプラザホールで50周年記念コンサート。50年を振り返りながら全39曲熱唱

内山田洋とクール・ファイブのボーカルとして「長崎は今日も雨だった」でデ

岩佐美咲(その2)
■岩佐美咲が第4弾コンサートを恵比寿ザ・ガーデンホールで。田川寿美からプレゼントされた着物で新曲「佐渡の鬼太鼓」を初歌唱

第6弾シングル「鯖街道」(発売・徳間ジャパンコミュニケーションズ)がオ

小金沢&水城(その2)
■小金沢昇司と水城なつみが東京・護国寺で豆まき。ミニライブで年男と年女がそれぞれに新曲などを披露

1月1日発売の新曲「おぼえていますか」(詞・麻こよみ、曲・大谷明裕)が

パク・ジュニョン(その3)
■パク・ジュニョンがデビュー5周年記念 5都市感謝ツアーの最終公演を東京・浅草公会堂で開催

ニュー・シングル「涙の流星」(詞・石原信一、曲・浜圭介)のCタイプ=A

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる