*

華やか!11人の女性歌手が揃った101回目の東京演歌ライブ

8月28日、東京・葛飾区のかめありリリオホールで101回目の東京演歌ライブが開催されました。
7月になかのZERO小ホールで開催された第100回に引き続き、100回突破を記念したスペシャルな内容を、葛飾でも開催。

東京演歌ライブvol.101

出演は、伊藤咲子さん、井上由美子さん、上杉香緒里さん、北見恭子さん、竹川美子さん、永井みゆきさん、永井裕子さん、野中彩央里さん、日野美歌さん、真木ことみさん、山口ひろみさん(五十音順)。
全11名の女性歌手です! とても華やか。

それぞれの歌手が、カバー曲と持ち歌を披露しました。
特に、伊藤咲子さんが歌う時の、びっくりするほどの声量(手に持ったマイクをかなり遠ざけているのに!)に、観客の皆さんは圧倒されていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

follow us in feedly RSS購読


スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
伊藤美裕(その3)
■歌謡曲の歌姫・伊藤美裕が東京では2017年を締めくくる冬のワンマンライブ

「コロムビア創立100周年記念歌謡曲アーティスト」として2011年4月

原田悠里(その3)
■原田悠里が1年に一度のコンサート。歌謡浪曲の師匠・二葉百合子と7年ぶりの共演で、二葉の十八番「湯島の白梅」を熱演・熱唱

今年でデビュー36年目を迎え、新曲「佐原雨情」(発売・キングレコード)

舟木一夫(その2)
■舟木一夫が新橋演舞場12月公演のゲネプロ公開。尾上松也、里見浩太朗ら豪華キャストで12月2日から上演

今年で芸能生活55周年を迎え、1月の新橋演舞場でのコンサートからスター

中村雅俊(その3)
■中村雅俊が東京・中野サンプラザホールでコンサート総本数1500回突破記念公演。ステージ上で鏡割りも

通算54枚目となる両A面の最新シングル「どこへ時が流れても/まだ僕にで

佐々木秀実(その3)
■シャンソン歌手・佐々木秀実がデビュー15周年記念コンサート。新曲「焦がれ星」を作詞・作曲した加藤登紀子が応援に

故作詞家・阿久悠さんに見いだされて2002年にCDデビュー。シャンソン

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる