*

「 月別アーカイブ:2015年05月 」 一覧

山内惠介が東京・池袋サンシャインでデビュー15周年ベストアルバム発売記念イベント

「今年は紅白のステージに立ちたい」 最新シングル「スポットライト」(2月18日発売)がオリコンウィークリーランキング(総合)初登場10位、前作「恋の手本」に続く2作連続トップ10入りを記録して好

続きを見る

”あさコレ”VOL.2の開催が決定!歌謡曲シーンの”今”をときめく、あのアーティスト達が参戦!

大正元年創業の老舗ショップ、浅草ヨーロー堂が仕掛ける、”浅草ガールズコレクション” 出演は… 西田あい(日本クラウン) 伊藤美裕(日本コロムビア) 三小田朱里(ヴァンズエンタテイメ

続きを見る

藤原浩が、新曲「骨まで凍える女です」を作曲した樋口義高さんとジョイントライブ。得意なものまねも披露

デビュー22年目を迎えた演歌歌手・藤原浩(54)が、キングレコードから3月25日にニュー・シングル「骨まで凍える女です」(詞・仁井谷俊也、曲・樋口義高)を発売したのを記念して18日、東京・渋谷区のマウ

続きを見る

アニソン界の大王、ささきいさおがデビュー55周年記念バースデーライブ。後輩の堀江美都子とデュエットも披露

「アニメソング界の大王」と呼ばれ、半世紀を超えていまなお第一線で活躍中の歌手で声優・ささきいさお(73)が17日、東京・千代田区のよみうり大手町ホールでデビュー55周年記念バースデーライブを開いた。

続きを見る

2015年シングル第1弾!「男の桟橋」大川栄策コメント映像

2015/05/13 | 特集 ,

去った女への未練を胸に、ひとり手酌の酒を呑む、大川栄策96枚目のシングル曲 動画で紹介したイベントスケジュール等の詳細は以下でチェック!↓ ・大川栄策オフィシャルサイト 携帯で演歌にて、好評

続きを見る

内田あかりが新曲「アドロ~熱愛~」発売記念ディナーライブ。100人のファンが詰めかける。

大ヒット曲「浮世絵の街」などで知られるベテラン歌手・内田あかり(67)が、日本コロムビアから4月22日にニュー・シングル「アドロ~熱愛~」(詞・かず翼、曲・徳久広司)を発売したのを記念して10日、東京

続きを見る

市川由紀乃が新曲キャンペーンで母・栄子さんに新曲歌唱&感謝状をプレゼント。大みそかを目標に!

4月22日発売のニュー・シングル「命咲かせて」(詞・石原信一、曲・幸耕平、発売・キングレコード)がオリコン演歌・歌謡曲チャート初登場1位を獲得して好セールス中の演歌歌手・市川由紀乃(39)が9日、埼玉

続きを見る

松前ひろ子が「第九回銀座柳まつり」で新曲「銀座小路」でかっぽれと初共演。「櫻川流江戸芸かっぽれ銀座道場大使」任命

2月18日発売の新曲「銀座小路」(詞・もず唱平、曲・中村典正、発売・徳間ジャパンコミュニケーションズ)が好調の演歌歌手・松前ひろ子(65)が5日、東京・銀座の西銀座通り&区立数寄屋橋公園で開催された「

続きを見る

人気舞踊家&歌手・花園直道が新曲「東京・ア・ゴーゴー」発売記念スペシャルライブ。ゴーゴーカレーが応援

現在、エンターテイメント集団「華舞斗~KA・BU・TO」を率いて活躍中の人気舞踊家で歌手・花園直道(26)が、リズム歌謡に挑戦したニュー・シングル「東京・ア・ゴーゴー」=徳間ジャパンコミュニケーション

続きを見る

嶋三喜夫の新曲がヒットの兆し。東京・西新井大師で同じレコード会社の遠山洋子とジョイントキャンペーン

国民的歌手・三橋美智也の付人を15年間務めた後、49歳で歌手デビューして今年で19年目を迎えた演歌歌手・嶋三喜夫(68)と、約3年前に亡くなった作曲家・櫻田誠一さん(享年76)の愛弟子の演歌歌手・遠山

続きを見る

【徳永ゆうき×唄栞】壁紙プレゼント企画がスタート!

2015/05/01 | 特集 ,

”徳永ゆうきの壁紙写真”、略して”とくがみ!”!? 徳永ゆうき自ら撮影した写真をパソコンの壁紙にしませんか?  趣味の写真で撮影された画像を壁紙化しました!鉄道写真はもちろん、風景など、様々な

続きを見る

スポンサーリンク
スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
夜桜演歌まつり(その1)
■長良グループ主催「第20回夜桜演歌まつり」が東京・杉並区で開催。山川豊ら全11組が競演、全24曲を熱唱

毎年恒例の演歌の一大イベント「第二十回・長良グループ 夜桜演歌まつり~

山内惠介(その1)
■山内惠介が47都道府県コンサートツアーを4月11日の東京・中野サンプラザからスタート。公開リハーサルを

昨年は、「NHK紅白歌合戦」に4年連続出場を果たし、今年3月6日発売の

山川-豊(その3)
■山川豊が「三重テラス」来館者350万人達成記念ご愛顧感謝キャンペーンのコンシェルジュに就任

自身初となる故郷・三重県を舞台にした最新シングル「今日という日に感謝し

坂本冬美(その2)
■坂本冬美が51歳最後の日に恩師・猪俣公章さんの生誕80周年記念作品を全10曲熱唱。マルシアとデュエットも

最新シングル「熊野路へ」がロングヒット中で、3月30日に52歳の誕生日

辰巳ゆうと(その3)
■辰巳ゆうとが東京・赤羽会館で初のワンマンコンサート。600席のチケットはわずか1分で完売

「力いっぱい、演歌です!」をキャッチフレーズに昨年1月17日「下町純情

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる