*

「 名曲 」 一覧

【演歌】お金も時間もない!でも大丈夫!演歌の名曲の地へ“行ってみました”【名曲】

今回のテーマは“旅行”です。しかし、旅行は旅行でも… つまり、こういうことです! この会社に入社しまだ年数も浅い私ですが、それでも数多の演歌を配信してきました。 演歌についての知識も少しずつ

続きを見る

島倉千代子さんが2013年12月18日、遺作となる新曲を発売します。

遺作となる「からたちの小径(こみち)」  2013年11月8日、“お千代さん”の愛称で親しまれた歌手・島倉千代子さんが亡くなられたことが報じられました。 75歳でした。 島倉さんは1955年

続きを見る

海の男、鳥羽一郎特集|携帯で演歌更新情報

携帯で演歌では現在『鳥羽一郎 特集』を展開中。 そこで、鳥羽一郎さんの魅力を、ちょこっとだけ紹介します! “男の演歌”を歌えば右に出る者なし  漁師を父に、海女を母に持ち、なんと自身も船に乗

続きを見る

天童よしみさん・石川さゆりさん・前川清さんらが新曲を発売!2013年9月4日発売の注目シングルを一挙紹介しちゃいます!

2013年9月4日、新曲が多数発売されました。その中の注目シングルたちをどどーんと!一挙紹介しちゃいます!   「孔雀貝の歌」天童よしみ BEGINのボーカルである比嘉栄昇さんが、東北地方を

続きを見る

【携帯で演歌】2013年上半期ダウンロードランキング発表!1位はあの名曲でした!

 今回は、【携帯で演歌】で2013年1月から6月までにダウンロードされた楽曲を、ランキングで発表します! サイトでは現在、約2500曲の楽曲が配信されていますが、上半期は一体どんな楽曲が人気だったの

続きを見る

橋幸夫さんが新曲を発売!今作は大物歌手と夢のコラボレーションにより生まれました!!

2013年8月28日、橋幸夫さんが新曲を発売しました。 タイトルは「夢の轍」!   NHK連続テレビ小説「あまちゃん」で話題の橋幸夫さんの新曲は、「償い」「関白宣言」「案山子」など、数々の名曲を

続きを見る

名曲から新曲まで盛りだくさん!“石川さゆり 特集”

NHK紅白歌合戦にも出演、名曲を数多く持つ女性演歌歌手。昭和48年3月にデビューしてから満40周年を迎えました。「津軽海峡・冬景色」「天城越え」という、あまりにも有名な2曲は、若者のあいだの知名度もか

続きを見る

名曲から新曲まで盛りだくさん!“吉幾三 特集”

青森県五所川原市出身、津軽弁のなまりが特徴の演歌歌手。演歌からラップまで多彩なジャンルを歌いこなしユニークな楽曲も多く持つ人物…… そう、吉幾三さんです! 【携帯で演歌】では“吉幾

続きを見る

尊敬する先生の曲を紹介!【大江裕がえらぶ北島三郎ベスト20】が連載中

2013年6月より、「恐れ入りますぅ~」でお馴染み大江裕くんの連載が「携帯で演歌」にて連載中です! 大江裕くんといえば独特のキャラクターが人気。デビュー曲「のろま大将」など、元気で前向き

続きを見る

スポンサーリンク
スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
夜桜演歌まつり(その1)
■長良グループ主催「第20回夜桜演歌まつり」が東京・杉並区で開催。山川豊ら全11組が競演、全24曲を熱唱

毎年恒例の演歌の一大イベント「第二十回・長良グループ 夜桜演歌まつり~

山内惠介(その1)
■山内惠介が47都道府県コンサートツアーを4月11日の東京・中野サンプラザからスタート。公開リハーサルを

昨年は、「NHK紅白歌合戦」に4年連続出場を果たし、今年3月6日発売の

山川-豊(その3)
■山川豊が「三重テラス」来館者350万人達成記念ご愛顧感謝キャンペーンのコンシェルジュに就任

自身初となる故郷・三重県を舞台にした最新シングル「今日という日に感謝し

坂本冬美(その2)
■坂本冬美が51歳最後の日に恩師・猪俣公章さんの生誕80周年記念作品を全10曲熱唱。マルシアとデュエットも

最新シングル「熊野路へ」がロングヒット中で、3月30日に52歳の誕生日

辰巳ゆうと(その3)
■辰巳ゆうとが東京・赤羽会館で初のワンマンコンサート。600席のチケットはわずか1分で完売

「力いっぱい、演歌です!」をキャッチフレーズに昨年1月17日「下町純情

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる