*

天童よしみさん・石川さゆりさん・前川清さんらが新曲を発売!2013年9月4日発売の注目シングルを一挙紹介しちゃいます!

2013年9月4日、新曲が多数発売されました。その中の注目シングルたちをどどーんと!一挙紹介しちゃいます!

 

201309100001
「孔雀貝の歌」天童よしみ
BEGINのボーカルである比嘉栄昇さんが、東北地方を訪れた際に書き留めた曲だそうです。
レコーディングでは天童さんとBEGINが同時録音。だからこそ生み出せた空気感と緊張感が伝わってきます。

 

201309100003
「紫蘭の花」石川さゆり
「天城越え」「津軽海峡冬景色」でお馴染み・石川さゆりさんの新曲は、2013年9月・明治座「石川さゆり特別公演」での劇中のテーマ曲です。江戸人情を映し出す、小粋な歌ですよ。

 

201309100002
「君が恋しくて」前川清
前川さんと旧知の仲である北島三郎さんが、初めて楽曲を提供。長年にわたって演歌歌謡曲の世界をリードしてきた二人によるコラボレーションが実現!
温故知新ともいえるクール・ファイブ時代を彷彿させる前川節の復活です!こちらは45周年記念曲となっています。

 

201309100007
「最終便に遅れても…」松原のぶえ&花岡優平
「蛍」「演歌みち」でお馴染み・松原のぶえさんと、秋元順子さんのヒット曲「愛のままで…」の作詞/作曲/編曲を手掛けた花岡優平さんによるデュエットが実現。

 

201309100004
「つぶやき」石川えりな
歌謡曲をうたう期待の新人歌手、石川えりなさんがデビュー!現代風なビジュアルに、人懐こいキャラクター。そして、その最大の特長は、フレンチポップスにも似た、つぶやくような繊細な声質です♪

 

201309100005
「寿」和田青児
嫁ぐ娘への父親の心情を歌った骨太演歌です。CDジャケットの和服がキマってますね!

 

201309100006
「海猫」神野美伽
作人発売された「おんなの波止場」が人気の神野美伽さん。新曲は、憎みきれない人がいる…。悲しみを抱えた女性が、まるで自分に問いかけるように、海猫に語りかる…。そんな楽曲です。

 

 いかがでしたか?
今回は、ベテラン歌手から新人、デュエットもあり。日々、新しい演歌が生まれているんですね~!

 

上記の楽曲は、もちろんすべて【携帯で演歌】で好評配信中です!
他にも、北島三郎さん・吉幾三さん・山本譲二さんなどの名曲・定番曲や、懐かしの楽曲など様々な楽曲を配信していますよ。ぜひ【携帯で演歌】に遊びに来てくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

follow us in feedly RSS購読


スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
岩佐美咲(その3)
■岩佐美咲が東京・三軒茶屋の太子堂八幡神社で新曲「恋の終わり三軒茶屋」ヒット祈願。絵馬に大ヒットの願いを

 昨年2月27日発売の第7弾シングル「佐渡の鬼太鼓」がオリコン週間シン

みんかよ音楽祭(その2)
「みんかよ音楽祭」で加門亮、北野都、福田みのるら全10アーティストが3時間半にわたって競演

「みんかよ」の愛称で親しまれ、全国の演歌・歌謡曲ファンに愛読されている

山本あき(その3)
■山本あきが45回目のマンスリーライブ。昭和歌謡のカバー曲を中心に熱唱。20数年ぶりにドラムに挑戦

第14弾シングル「桜の小径」(発売・キングレコード)がロングヒット中の

渥美二郎(その3)
■渥美二郎が演歌道50年ファイナルのコンサートを東京・浅草公会堂で開催。民謡やピアノの弾き語りも披露

自身の作曲による演歌道50年記念曲「涙色のタンゴ」(詩・桜井幸介、曲・

福田&水城(その2)
■福田こうへい&水城なつみが東京・護国寺で豆まき&ミニライブ。共に2月発売の新曲を披露

「天竜流し」がロングヒット中の演歌歌手・福田こうへい(42)と、「江差

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる