*

天童よしみさん・石川さゆりさん・前川清さんらが新曲を発売!2013年9月4日発売の注目シングルを一挙紹介しちゃいます!

2013年9月4日、新曲が多数発売されました。その中の注目シングルたちをどどーんと!一挙紹介しちゃいます!

 

201309100001
「孔雀貝の歌」天童よしみ
BEGINのボーカルである比嘉栄昇さんが、東北地方を訪れた際に書き留めた曲だそうです。
レコーディングでは天童さんとBEGINが同時録音。だからこそ生み出せた空気感と緊張感が伝わってきます。

 

201309100003
「紫蘭の花」石川さゆり
「天城越え」「津軽海峡冬景色」でお馴染み・石川さゆりさんの新曲は、2013年9月・明治座「石川さゆり特別公演」での劇中のテーマ曲です。江戸人情を映し出す、小粋な歌ですよ。

 

201309100002
「君が恋しくて」前川清
前川さんと旧知の仲である北島三郎さんが、初めて楽曲を提供。長年にわたって演歌歌謡曲の世界をリードしてきた二人によるコラボレーションが実現!
温故知新ともいえるクール・ファイブ時代を彷彿させる前川節の復活です!こちらは45周年記念曲となっています。

 

201309100007
「最終便に遅れても…」松原のぶえ&花岡優平
「蛍」「演歌みち」でお馴染み・松原のぶえさんと、秋元順子さんのヒット曲「愛のままで…」の作詞/作曲/編曲を手掛けた花岡優平さんによるデュエットが実現。

 

201309100004
「つぶやき」石川えりな
歌謡曲をうたう期待の新人歌手、石川えりなさんがデビュー!現代風なビジュアルに、人懐こいキャラクター。そして、その最大の特長は、フレンチポップスにも似た、つぶやくような繊細な声質です♪

 

201309100005
「寿」和田青児
嫁ぐ娘への父親の心情を歌った骨太演歌です。CDジャケットの和服がキマってますね!

 

201309100006
「海猫」神野美伽
作人発売された「おんなの波止場」が人気の神野美伽さん。新曲は、憎みきれない人がいる…。悲しみを抱えた女性が、まるで自分に問いかけるように、海猫に語りかる…。そんな楽曲です。

 

 いかがでしたか?
今回は、ベテラン歌手から新人、デュエットもあり。日々、新しい演歌が生まれているんですね~!

 

上記の楽曲は、もちろんすべて【携帯で演歌】で好評配信中です!
他にも、北島三郎さん・吉幾三さん・山本譲二さんなどの名曲・定番曲や、懐かしの楽曲など様々な楽曲を配信していますよ。ぜひ【携帯で演歌】に遊びに来てくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

follow us in feedly RSS購読


スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
夜桜演歌まつり(その1)
■長良グループ主催「第20回夜桜演歌まつり」が東京・杉並区で開催。山川豊ら全11組が競演、全24曲を熱唱

毎年恒例の演歌の一大イベント「第二十回・長良グループ 夜桜演歌まつり~

山内惠介(その1)
■山内惠介が47都道府県コンサートツアーを4月11日の東京・中野サンプラザからスタート。公開リハーサルを

昨年は、「NHK紅白歌合戦」に4年連続出場を果たし、今年3月6日発売の

山川-豊(その3)
■山川豊が「三重テラス」来館者350万人達成記念ご愛顧感謝キャンペーンのコンシェルジュに就任

自身初となる故郷・三重県を舞台にした最新シングル「今日という日に感謝し

坂本冬美(その2)
■坂本冬美が51歳最後の日に恩師・猪俣公章さんの生誕80周年記念作品を全10曲熱唱。マルシアとデュエットも

最新シングル「熊野路へ」がロングヒット中で、3月30日に52歳の誕生日

辰巳ゆうと(その3)
■辰巳ゆうとが東京・赤羽会館で初のワンマンコンサート。600席のチケットはわずか1分で完売

「力いっぱい、演歌です!」をキャッチフレーズに昨年1月17日「下町純情

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる