*

【演歌】お金も時間もない!でも大丈夫!演歌の名曲の地へ“行ってみました”【名曲】

今回のテーマは“旅行”です。しかし、旅行は旅行でも…

201401310006

つまり、こういうことです!

この会社に入社しまだ年数も浅い私ですが、それでも数多の演歌を配信してきました。
演歌についての知識も少しずつですが身についてきました。(はずです)
そして、ある日こんなことを考えました。
「そうだ、演歌の舞台となった地へ行こう」
演歌は、日本の各地をテーマに歌うことが多いですよね。あの歌のこんな場所やあんな場所、歌われる景色をぜひ見てみたい!というか、旅行したい!
しかし、非常に残念なことに実際に現地へ行くお金も時間もありません……。

そこで、私はこれを使って“行く”ことにしました。

Googleマップ

ご存知、Googleが提供しているウェブ地図サービスです。特徴はなんと言っても、その地の風景を、360度、様々な角度から見ることができるワンダーな機能…ストリートビューです。
皆さんも一度は自分の家の住所を入れて、自宅の写真を発見し「こわっ!」と思った経験があると思います。
やったことがない人はぜひ、検索窓に住所を入力してみてください。

ストリートビューとは?
ストリートビューができるまで

これを使えば、旅行した気分になれるはずだ!!!!

演歌の名曲の地へいざ!

※選曲は、「携帯で演歌」のコンテンツ【演歌名曲選】から。

201401310001
●俺ら東京さ行くだ/吉幾三
【行き先:東京都大東区 上野駅】

上京したい!という想いをうたった歌なので、東京の入り口「上野駅」にしてみました。この楽曲を発売したのが1984年なので、東京駅ではなく上野駅。

大きな地図で見る
そういえば、「あまちゃん」でも北三陸からやって来るのは上野駅でしたね!
しかし、みなさん。うっかり押して進みまくっていると、普通に迷子になりますので気をつけましょう!

201401310003
●函館の女/北島三郎
【行き先:北海道 函館(函館市役所)】

函館へ、想い人を追ってやってきた男性の歌。
函館といえば夜景が綺麗なイメージですが、残念ながらストリートビューで使われている写真はすべて昼間でした…

大きな地図で見る

楽曲には詳しい地名がないので、出発地点として、とりあえず函館市役所へ行ってみました。


大きな地図で見る

皆さんも、歌の男性のように、想い人を探して函館を(ストリートビューで)彷徨ってみてください。

201401310005
●津軽海峡・冬景色/石川さゆり
【行き先:青森県 あおもり駅】

大切な人と別れ青森へ帰郷する女性の歌。
青森駅(現在はあおもり駅)はもちろんストリートビューで見ることができますが、

大きな地図で見る

2番に出てくる竜飛岬(龍飛崎、龍飛埼)。残念ながら展望台までは行くことができませんが、途中の道路脇にある「津軽海峡・冬景色」の歌謡碑が見えます。


大きな地図で見る

201401310004
●世界の国からこんにちは/三波春夫
【行き先:大阪府 大阪府万博記念公園駅】

1970年、大阪で行われた日本万国博覧会のテーマソング。
もちろん行き先は当時、万博が行われた大阪府万博記念公園駅。
公園内もちゃんと散策することができます!さすが天下のストリートビュー!

大きな地図で見る

あの塔の元へ、公園内を散策しながら向かうのもいいですが、公園がかなり広いので迷子になってしまいそうです。
「大阪府万博記念公園 太陽の塔」と入力すると一発で塔の前へ行けますよ。


大きな地図で見る
パソコンの前で人類の進化を感じました。

201401310002
●よこはま・たそがれ/五木ひろし
【行き先:神奈川県 横浜】

大切な人が去って行き、残された悲恋の歌。
「函館の女」と同様、この曲にも横浜の具体的な街名は登場しませんので、歌詞に登場するホテルへ行ってみました。
横浜といえば横浜ロイヤルパークホテルかと思い、こちらに行ってみました。
「横浜ロイヤルパークホテル」と検索すると、真下にいきます。

大きな地図で見る
た、高…!
マウスをうまく使うと上を向くことができるんですが、壮観です。ぜひ本物を見上げてみたいですね!むしろ泊まってみたいですね!
もちろん、五木ひろしさんのよこはま・たそがれに出てくるホテルが横浜ロイヤルパークホテルとは限りませんよ?!あくまで私の個人的な横浜のホテルのイメージです。

まとめ

今回の“旅”、いかがでしたか?
場所によってはストリートビューの用意がない場所もありますが、
誰でも無料で利用できるgoogleマップ。ストリートビューで、手軽に無料で旅行気分を味わえます。ぜひ皆さんも上記の場所や、好きな楽曲の舞台を検索してみてくださいね。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

follow us in feedly RSS購読


スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
岡ゆう子(その3)
■岡ゆう子が浅草の民謡酒場「追分」で新曲「望郷貝がら節」発表会。仁井谷俊也先生の遺作を大ヒットさせたい

「歌う日本地図」の異名をとり、450曲を超える全国47都道府県の歌をレ

前川-清(その2)
■前川清が東京・中野サンプラザホールで50周年記念コンサート。50年を振り返りながら全39曲熱唱

内山田洋とクール・ファイブのボーカルとして「長崎は今日も雨だった」でデ

岩佐美咲(その2)
■岩佐美咲が第4弾コンサートを恵比寿ザ・ガーデンホールで。田川寿美からプレゼントされた着物で新曲「佐渡の鬼太鼓」を初歌唱

第6弾シングル「鯖街道」(発売・徳間ジャパンコミュニケーションズ)がオ

小金沢&水城(その2)
■小金沢昇司と水城なつみが東京・護国寺で豆まき。ミニライブで年男と年女がそれぞれに新曲などを披露

1月1日発売の新曲「おぼえていますか」(詞・麻こよみ、曲・大谷明裕)が

パク・ジュニョン(その3)
■パク・ジュニョンがデビュー5周年記念 5都市感謝ツアーの最終公演を東京・浅草公会堂で開催

ニュー・シングル「涙の流星」(詞・石原信一、曲・浜圭介)のCタイプ=A

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる