*

■氷川きよしが東京・池袋サンシャインシティで「勝負の花道」G,H.Iタイプ発売イベント

公開日: : ニュース

最新シングル「勝負の花道」が20万枚突破と大ヒット中の演歌歌手・氷川きよし(41)が、同シングルのカップリング曲とジャケット写真が異なるG、H、Iの3タイプを11月27日に日本コロムビアからリリースするのを記念して26日、東京・池袋のサンシャインシティアルパ噴水広場で発売イベントを開いた。

氷川きよし(その1)

今回発売される3タイプのカップリング曲は、新たに書き下ろされた「奇跡」をテーマにしたオリジナル・クリスマスソングを収録。

Gタイプの「Gタイプ/Good Night盤」は「君に逢いたいXmas」、Hタイプの「Hタイプ/Holy Night盤」は「SILENT NIGHT」、Iタイプの「Iタイプ/I Wish盤」は「オモイデノカケラ」が収録され、全3タイプ共通のカップリング曲として「聖夜の奇跡」=Hタイプはジャズバージョン、Iタイプはクリスタルバージョンのアレンジ=を収録。

氷川きよし(その2)

 同噴水広場前には、幅広い年齢層のファン約2000人が詰めかけ、「紅白おめでとう!」コールが沸き起こる中、最初に「きよしのズンドコ節」を披露した後、「9タイプという初めての試みでシングルを発売させていただきましたが、前半は『演歌歌手・氷川きよし』を表現させていただき、そのあとは、枠にはまらず自分の好きな音楽も届けられたらという思いで、演歌、バラード、ポップスの3形態にしました。そして今回は、クリスマスの時期に発売するということで、全曲、ポップスで、奇跡と愛をテーマにクリスマスソングを作っていただきました」と、翌日発売の3タイプのシングルを紹介。

氷川きよし(その3)

 その3タイプからGタイプのカップリング曲「君に逢いたいXmas」、Hタイプのカップリング曲「SILENT NIGHT」、Iタイプのカップリング曲「オモイデノカケラ」、3タイプ共通のカップリング曲「聖夜の奇跡」、それにメイン曲「勝負の花道」を熱唱。そして、会場からの熱いアンコールコールにこたえて再度、「君に逢いたいXmas」の全7曲を熱唱。

氷川きよし(その4)

思わぬひと足早いクリスマスプレゼントにファンは大喜びの中、「これからも演歌を歌っていきながら、一つの型にはまらず、自分の好きな歌を自分らしく表現していけるアーティストになっていけたらいいなと思っています」と話していた。

 12月13、14日の両日、東京国際フォーラム・ホールAで毎年クリスマス恒例の「氷川きよしスペシャルコンサート2018~きよしこの夜Vol・18~」(全4公演)が開催。

(サンニュース)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

follow us in feedly RSS購読


スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
■ムード歌謡の貴公子・タブレット純がデビュー20周年記念リサイタル。5月11日に20周年記念シングル「百日紅」発売

 ムード歌謡の伝説的グループ〝和田弘とマヒナスターズ〟の最後のボーカ

■田川寿美が東京・花園神社でデビュー30周年記念曲「雨あがり」のヒット御礼詣で&さらなる飛躍を祈願。7月6日には新曲「白秋」も発売

 1992年に「女…ひとり旅」でデビューして今年で31年目を迎えた演

■門松みゆきが出身地・小田原市で3年ぶりに復活した市内最大の観光イベントの「武者隊パレード」に足軽に扮して参加。

 デビュー4年目を迎え、5月25日に第4弾シングル「彼岸花咲いて」(

■おかゆがニューシングル「赤いひまわり」発売を記念して東京・池袋でミニライブ配信。自ら出演のMVフルバージョンも同時公開

 メジャーデビューして4年目を迎える平成のおんなギター流し&シンガー

■水森かおりが福井・若狭町に4月21日オープンの桂由美記念館のオープニングセレモニーにサプライズで登場。6月発売の「九十九里浜」タイプC・Dのカップリング曲に福井県が舞台の曲と初のブライダルソングを収録

 今年でデビュー27年を迎え、千葉県を舞台にした最新シングル「九十九

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる