*

■水森かおりが、神奈川・相模原市のさがみ湖リゾート・プレジャーフォレストで巨大アトラクション「マッスルモンスター」に挑戦

公開日: : ニュース

デビュー24年目を迎え、最新シングル「水に咲く花・支笏湖へ」(徳間ジャパンコミュニケーションズから3月20日発売)が13万枚突破とロングヒット中の演歌歌手・水森かおり(45)が10月15日、神奈川・相模原市の「さがみ湖リゾート・プレジャーフォレスト」で「水森かおりと一緒に過ごすスペシャルイベント2018」と銘打ったファンイベントを行った。

水森かおり(その1)

これは、新曲「水に咲く花・支笏湖へ」の購入者特典のスペシャル応募企画として実施されたもので、全国から2000通を超える応募があり、その中から抽選で25組50人を招待。ファンを招待しての秋のスペシャルイベントは、2014年から毎年開催され、今年で5回目。チャレンジ企画としては今年で4回目。1回目は、千葉・マザー牧場で高さ21㍍からのバンジージャンプに挑戦。2回目は、神奈川・八景島シーパラダイスでイルカショー&ブルーフォールに挑戦。3回目は、千葉・市原サユリワールド&市原ぞうの国でキリンの餌やり&カバの背中乗りに挑戦。そんな初挑戦が目玉となる同イベントは、ファンのみならず業界の間でも大きな話題になっている。

水森かおり(その2)

 今回は、アジア&日本初上陸の巨大クライミングアトラクション「マッスルモンスター」(3階層のアスレチックエリアと高さ16㍍の展望台で構成される山頂にそびえ立つ六角形のコロシアム)に初挑戦。命綱一つで16㍍の高さを渡り歩くという恐怖の初体験にもかかわらず見事にクリア。ファンたちからの「もうやめて」「それ以上行かないで」という心配そうなかけ声を横目に自らを奮い立たせながらどんどん先に進んでいき、マッスルモンスターの代名詞「勇気の一本橋」にも挑戦し、橋の先にある鐘を鳴らすことにも見事成功。その勇敢ぶりにスタッフやマスコミ関係者たちも舌を巻いていた。

 チャレンジ終了後、水森は「最初、一歩目を踏み出すのが怖かったのですが、いざ一歩を踏み出してみてこういう感じなんだとわかると、先に進むことができました。いままでで一番怖かったですが、皆さんに楽しんでいただけたなら本望です。でも、楽しかったです。今度はサーカスにでも挑戦してみようかしら…。ハーネスをつけるためドレスに穴を開けたので、この日のために新調したドレスはもう着られなくなりました(笑)」と笑顔を見せていた。

水森かおり(その3)
 そして、招待客は園内にある大型フードコート「ワイルドダイニング」で昼食のバーベキューを味わった後、屋外イベントステージでミニステージへ。ピンクのドレスに着替えて登場した水森は「今年でデビュー24年目を迎えさせていただきましたが、これも応援してくださる皆さまのお陰だと感謝の気持ちでいっぱいです。」と挨拶し、前作シングル「早鞆ノ瀬戸」、北海道・釧路を舞台にした「釧路湿原」、大ヒット曲「鳥取砂丘」、新曲「水に咲く花・支笏湖へ」の全4曲を熱唱。

水森かおり(その4)

 その中で、記者からの「今年も紅白を目指しますか?」という質問には「ファンの方々への恩返しのためにも(年末までの)残りの時間も前だけを見て一生懸命頑張りたいですし、今年もいい結果を出したいですね」と答えていた。

水森かおり(その5)

 今年は歌の舞台の北海道が大地震に見舞われたが、「第1号の千歳市観光PR大使に任命していただきましたので、私の歌を聴いて、一人でも多くの方が北海道に行ってみようと思っていただけるような歌を届けていきたいですし、それが応援してくださる方々への恩返しになると思います」と話していた。

 9月19日にニュー・アルバム「歌謡紀行17~水に咲く花・支笏湖へ~」が発売。10月17日には、ジャケット写真とカップリング曲が異なる5タイプのシングル「水に咲く花・支笏湖へ【冬の特別盤】」が発売。

(サンニュース)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

follow us in feedly RSS購読


スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
井上由美子(その3)
■井上由美子が自ら構成・演出を手がけたコンサートで全20曲熱唱。1月9日発売の新曲「想い出の路」も披露

今年でデビュー16年目を迎え、1月9日に第20弾シングル「想い出の路(

松平-健(その3)
■松平健が名古屋・御園座で1月9日発売の新曲「マツケン・アスレチカ」披露。中村美律子と舞台では初共演

1月4日から名古屋・御園座で上演中の「松平健・中村美律子 新春特別公演

水森かおり&辰巳ゆうと(その2)
■水森かおりが、辰巳ゆうとと銀座山野楽器初売りイベントで初うた披露。水森は1月22日発売の新曲「高遠 さくら路」初お披露目

昨年大みそかの「第69回紅白歌合戦」に16年連続16回目の出場を果たし

由紀さおり(その2)
■由紀さおりが東京・明治座で50周年記念公演初日開幕。新作オリジナル喜劇&ショーを20日まで上演

大ヒット曲「夜明けのスキャット」でデビューして今年で50周年を迎え、1

森山愛子(その2)
■森山愛子が新曲「会津追分」ヒット御礼ご愛顧感謝コンサート&カラオケ王決定戦

デビュー15周年を迎え、最新シングル「会津追分」(発売・ユニーサルミュ

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる