*

永井裕子 新曲「勝負坂」発売記念ライブ サプライズで井上由美子とデュエットも

永井裕子さんが1月13日、東京・恵比寿のアート・カフェ・フレンズで「新春パーティー」と銘打ったライブを開きました。

永井裕子 新曲「勝負坂」発売記念ライブ

今年6月でデビュー15年目を迎える永井裕子さん。1月8日に15周年記念曲第1弾「勝負坂」を発売したばかりです。

「勝負坂」をはじめ、同カップリング曲「夢…ひとり」、出身地・佐賀県の玄界灘を舞台にした「玄海 恋太鼓」(平成23年1月発売)、平成24年1月発売の「そして…雪の中」、北島三郎さんの「漁歌」など全8曲を熱唱しました。

「『勝負坂』は、今年の私にとっての勝負曲でして、この15周年は勝負の年だということで、ぜひ皆さまに可愛がっていただきたいなと思います」(永井さん)

途中、同じキングレコードの井上由美子さんがサプライズで駆けつけました。

永井さんは目を丸くして驚きながらも「いつもドッキリを仕掛けられているんですよ!」と感激していました。

永井裕子 新曲「勝負坂」発売記念ライブ

2人は演歌ユニット「なでしこ姉妹」を結成し、そちらでもヒットを飛ばしており、
互いに、なでちゃん(=永井裕子)、しこちゃん(=井上由美子)と呼び合ってプライベートでも一緒に過ごすほど仲良し。
なでしこ姉妹としての最新曲「さよなら港」をデュエットしました。

→永井裕子さんの曲や、なでしこ姉妹の曲は「携帯で演歌」でダウンロードできます!

「『勝負坂』を歌うと、皆さんからの反応が肌に伝わってきます。これが手ごたえなのかなと思って歌わせていただいています。皆さんにとっての応援歌にもなればいいなと思って歌わせていただいていますし、私も頑張って、まだまだ夢をあきらめずに頑張っていこうと改めて思わせてくれる作品です。私にとって大切な一曲が増えました。いつも魂を込めて歌わせていただいています」(永井さん)

永井裕子 新曲「勝負坂」発売記念ライブ

「勝負坂」を作曲した徳久広司氏と。

▼CDの購入はこちらから

スポンサーリンク
スポンサーリンク

follow us in feedly RSS購読


スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
夜桜演歌まつり(その1)
■長良グループ主催「第20回夜桜演歌まつり」が東京・杉並区で開催。山川豊ら全11組が競演、全24曲を熱唱

毎年恒例の演歌の一大イベント「第二十回・長良グループ 夜桜演歌まつり~

山内惠介(その1)
■山内惠介が47都道府県コンサートツアーを4月11日の東京・中野サンプラザからスタート。公開リハーサルを

昨年は、「NHK紅白歌合戦」に4年連続出場を果たし、今年3月6日発売の

山川-豊(その3)
■山川豊が「三重テラス」来館者350万人達成記念ご愛顧感謝キャンペーンのコンシェルジュに就任

自身初となる故郷・三重県を舞台にした最新シングル「今日という日に感謝し

坂本冬美(その2)
■坂本冬美が51歳最後の日に恩師・猪俣公章さんの生誕80周年記念作品を全10曲熱唱。マルシアとデュエットも

最新シングル「熊野路へ」がロングヒット中で、3月30日に52歳の誕生日

辰巳ゆうと(その3)
■辰巳ゆうとが東京・赤羽会館で初のワンマンコンサート。600席のチケットはわずか1分で完売

「力いっぱい、演歌です!」をキャッチフレーズに昨年1月17日「下町純情

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる