*

工藤あやの 19歳のフレッシュな新人女性演歌歌手がデビュー!

2014年1月29日、フレッシュな新人女性演歌歌手がデビューします!

その名前は、工藤あやのさん。

さくらんぼ恋しんぼ/工藤あやの

2010年、作曲家の弦哲也氏が主宰し、新しい才能を発掘する「北区(きた)の演歌座」第1回オーディションで大賞に輝きました。

デビュー曲は「さくらんぼ 恋しんぼ」。

工藤あやの
さくらんぼ 恋しんぼ – Single
Enka
¥250
provided courtesy of iTunes

作詞は、たかたかし氏。作曲は、弦哲也氏。
1月29日、徳間ジャパンから発売されます。

都会から故郷へ帰った恋人を追いかけて山形へやってきた、
一途でいじらしく、でも大変行動力のある、女の子の気持ちを歌った軽快なリズムの曲です。
山形県山形市出身の工藤さんにふさわしいですね。

→「携帯で演歌」で、工藤あやのさんのデビュー曲「さくらんぼ 恋しんぼ」を配信中!

現在19歳。キャッチフレーズは“山形のひだまり娘”。
写真や歌声からも伝わる通り、清楚でフレッシュな魅力いっぱい。
キャンペーンで皆さんの近くを訪れたら、ぜひ直接会いに行ってみてください!
工藤さんの活躍に期待しましょう!

◎徳間ジャパン 工藤あやの
http://www.tkma.co.jp/enka_profile/id=4125

スポンサーリンク
スポンサーリンク

follow us in feedly RSS購読


スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
岩佐美咲(その3)
■岩佐美咲が東京・三軒茶屋の太子堂八幡神社で新曲「恋の終わり三軒茶屋」ヒット祈願。絵馬に大ヒットの願いを

 昨年2月27日発売の第7弾シングル「佐渡の鬼太鼓」がオリコン週間シン

みんかよ音楽祭(その2)
「みんかよ音楽祭」で加門亮、北野都、福田みのるら全10アーティストが3時間半にわたって競演

「みんかよ」の愛称で親しまれ、全国の演歌・歌謡曲ファンに愛読されている

山本あき(その3)
■山本あきが45回目のマンスリーライブ。昭和歌謡のカバー曲を中心に熱唱。20数年ぶりにドラムに挑戦

第14弾シングル「桜の小径」(発売・キングレコード)がロングヒット中の

渥美二郎(その3)
■渥美二郎が演歌道50年ファイナルのコンサートを東京・浅草公会堂で開催。民謡やピアノの弾き語りも披露

自身の作曲による演歌道50年記念曲「涙色のタンゴ」(詩・桜井幸介、曲・

福田&水城(その2)
■福田こうへい&水城なつみが東京・護国寺で豆まき&ミニライブ。共に2月発売の新曲を披露

「天竜流し」がロングヒット中の演歌歌手・福田こうへい(42)と、「江差

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる