*

■秋元順子が2年ぶりのバースデーコンサート。新曲や昭和歌謡のカバーアルバム「昭和ロマネスク」から熱唱

公開日: : ニュース

 今年7月でメジャーデビュー17年目を迎え、17枚目の最新シングル「いちばん素敵な港町」(詩・喜多條忠、曲・杉本眞人)=キングレコードから5月26日発売=が好調の歌手・秋元順子(74)が30日、東京・江東区のティアラこうとう 大ホールで「秋元順子 バースデーコンサート~昭和ロマネスク」と銘打ったコンサートを開いた。
 毎年、誕生日(1947年6月21日)に合わせて同ホールでバースデーコンサートを行っているが、1昨年1月に所属事務所を「テナーオフィス」に移籍し、その年のバースデーライブは東京・渋谷区のJZ Brat(ジェイジーブラット)で開いた。そして、昨年は新型コロナウイルスの影響で中止。11回目のバースデーコンサートとなる今年は、ソーシャルディスタンスを保って、約1200席の客席を半分の約600席に減らして開催。
 そんなコロナ禍でも熱烈なファンが詰めかける中、「この状況下にようこそお越しくださいました。ティアラこうとうでのバースデーコンサートは3年ぶりになります。やっと皆さまにお会いできてとてもうれしゅうございます。ワクワク、ドキドキ、そしてうれしさにスタッフもメンバーも今日のこの日をどれだけ待っていたか…。今日も私の命のある限り舞台を務めさせていただきます」とあいさつ。
 2008年1月発売の大ヒット曲「愛のままで…」をはじめ、6月23日発売の昭和歌謡をカバーしたニュー・アルバム「昭和ロマネスク」から「別れのブルース」(オリジナル歌唱=淡谷のり子)、「かもめはかもめ」(オリジナル歌唱=研ナオコ)、「暗い港のブルース」(オリジナル歌唱=ザ・キング・トーンズ)、前作シングル「帰れない夜のバラード」、それに新曲「いちばん素敵な港町」など全13曲を熱唱した。
 その中で誕生日を迎えたことに「お誕生日が来るごとに年齢が重なっていくと、私の宝物が増えていくという解釈でいます。そういう思いで今年もまたすばらしい宝物が増えました。今日ここで歌わせていただいていること自体、とてもすてきな宝物です。歌を歌うことでたくさんの方と出会い、先ほど歌わせていただいた『愛のままで…』も私の宝物です」と笑顔を見せた。

 港町を舞台にした大人のラブストーリーをマイナー調のメロディーに乗せて切々と歌い上げた新曲については「素敵な港町に長いこと暮らしてきた、そこにはたぶん素敵な愛があったと思うんです。私としては、人生を重ねた愛の歌として皆さまにお伝えしています。(カラオケでの歌い方は)一番最後のハーフの繰り返しが変型になっていますので、そこのところはご自分の人生と重ね合わせたり、お若い方でしたらご両親を思い浮かべながら思いを込めて歌っていただけたらいいですね」と話していた。 
また、新曲の発売を記念して「あなたにとっての『いちばん素敵な港町』キャンペーン」と題したキャンペーンを実施。近所の港、旅で訪れた港、ふるさとの港、港町のバーやスナック、居酒屋、商店街の写真などを募集。130点を超える応募があり、その応募写真がこの日、会場ロビーに設置されたモニターで初公開された。 

サンニュース

スポンサーリンク
スポンサーリンク

follow us in feedly RSS購読


スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
■ムード歌謡の貴公子・タブレット純がデビュー20周年記念リサイタル。5月11日に20周年記念シングル「百日紅」発売

 ムード歌謡の伝説的グループ〝和田弘とマヒナスターズ〟の最後のボーカ

■田川寿美が東京・花園神社でデビュー30周年記念曲「雨あがり」のヒット御礼詣で&さらなる飛躍を祈願。7月6日には新曲「白秋」も発売

 1992年に「女…ひとり旅」でデビューして今年で31年目を迎えた演

■門松みゆきが出身地・小田原市で3年ぶりに復活した市内最大の観光イベントの「武者隊パレード」に足軽に扮して参加。

 デビュー4年目を迎え、5月25日に第4弾シングル「彼岸花咲いて」(

■おかゆがニューシングル「赤いひまわり」発売を記念して東京・池袋でミニライブ配信。自ら出演のMVフルバージョンも同時公開

 メジャーデビューして4年目を迎える平成のおんなギター流し&シンガー

■水森かおりが福井・若狭町に4月21日オープンの桂由美記念館のオープニングセレモニーにサプライズで登場。6月発売の「九十九里浜」タイプC・Dのカップリング曲に福井県が舞台の曲と初のブライダルソングを収録

 今年でデビュー27年を迎え、千葉県を舞台にした最新シングル「九十九

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる