*

ついに最終公演!北島三郎さん特別公演~これまでの演目と劇中歌~

公開日: : 最終更新日:2015/01/09 特集 , , , , ,

北島三郎さんが半世紀にわたり行ってきた、劇場公演。
前半は北島さんを主役としたお芝居、これは年により演目が変わります。そして、後半は北島さんが自身の楽曲を熱唱する、歌謡ショー。クライマックスの「北の漁場」からフィナーレ「まつり」に続く、ダイナミックなステージは、迫力満点です。

そして今年、1971年以来、毎年連続46年、通算4468回も行われている特別公演が、ついに最終公演を迎えます。なお、最終公演を全て含めると、前人未到の4578回となる予定!
これまでの集大成のステージとなります。

今回は、国定忠治、清水次郎長、幡随院長兵衛、火消しの辰五郎、無法松…。特別公演で北島三郎さんが演じてきたさまざまなお芝居を振り返ります。

北島三郎 特別公演の歴史~お芝居 演目一覧~

1971年~1980年

北島三郎

『花の兄弟仁義』(1971年)
※歌手生活10周年記念

『北海の親子星』(1972年)

『あらくれ一代』(1973年)

『関東十人斬り-おとこの仁義-』(1974年)

『「宿なしの唄」より 東京番外地』(1975年)

『次郎長外伝 暴れ石松』(1976年)
※歌手生活15周年記念
※コマ・スタジアム創立20周年記念

『忠治外伝より 板割浅太郎 上州鴉』(1977年)

『新兄弟仁義 母恋星』(1978年)

『暴れ辰五郎 花の喧嘩纏』(1979年)

『父恋慕情 北海のはぐれ鳥』(1980年)

1981年~1990年

風雪ながれ旅 兄弟仁義 夕焼け三度笠

『男・人情花 度胸一代』(1981年)
※歌手生活20周年記念

『風雪ながれ旅』(1982年)

『股旅人情 上州あばれ笠』(1983年)

『任侠佐渡おけさ』(1984年)

『痛快人情時代劇 ねずみ小僧次郎吉』(1985年)
※原田悠里出演

『兄弟仁義』(1986年)
※歌手生活25周年記念
※新宿コマ劇場30周年記念
※山本譲二特別参加

『夕焼け三度笠』(1987年)

『国定忠治外伝 流転笠』(1988年)

『あばれ無法松』(1989年)

『どぶろくの辰』(1990年)

1991年~2000年

め組の辰五郎 炎の男 幡随院長兵衛 股旅人情 辛ろうござんすひとり旅

『清水次郎長』(1991年)
※歌手生活30周年記念

『男の情炎』(1992年)

『啼くな夜鴉-伊那の勘太郎-』(1993年)

『め組の辰五郎 炎の男』(1994年)

『国定忠治』(1995年)

『「花と龍」より 残侠の詩』(1996年)

『天竜しぐれ笠』(1997年)

『幡随院長兵衛』(1998年)

『あばれ無法松』(1999年)

『股旅人情 辛ろうござんすひとり旅』(2000年)

2001年~2014年

『め組の辰五郎 国定忠治 国定忠治

『国定忠治』(2001年)
※歌手生活40周年記念
※原田悠里/山本譲二/小金沢昇司/和田青児出演

『次郎長外伝より 清水の暴れん坊』(2002年)
※原田悠里/山本譲二/小金沢昇司/和田青児出演

『風雪ながれ旅』(2003年)

『幡随院長兵衛』(2004年)

『め組の辰五郎』(2005年)

『伊那の勘太郎』(2006年)
※芸道四十五周年記念

『あばれ無法松』(2007年)

『国定忠治』(2008年)
※この年で閉場した新宿コマ劇場での最後の公演
※水町レイコ出演、父娘初共演

『股旅人情 木曽恋しぐれ』(2008年)
※東京会場は青山劇場に
※通算40回目の座長公演

『股旅人情 木曽恋しぐれ』(2008年)
※五反田ゆうぽうとホール
※水町レイコ出演

『次郎長外伝より 清水の暴れん坊』(2008年)
※日生劇場
※東京・日生劇場での公演は、東日本大震災のため、途中で中止に。
※芸道五十周年記念
※水町レイコ出演

『火消し一代 め組の辰五郎』(2012年)
※明治座創業140周年記念
※御園座さよなら公演
※大江裕出演

『伊那の勘太郎 信州ひとり旅』(2013年)
※明治座
※大江裕出演

『国定忠治』(2014年)
※明治座
※最終公演
※北山たけし初出演

そして、大団円へ!最終公演は、2014年8月31日(日)より明治座からスタート!

北島三郎 特別公演の歴史~劇中歌~

【携帯で演歌】では、劇中歌の一部を配信中!
特集にて、演目と劇中歌を紹介中です。
★ついに最終公演!北島三郎 特別公演~これまでの演目と劇中歌~
北島三郎「忠治おとこ笠」
※最新劇中歌「忠治おとこ笠」は【携帯で演歌】独占配信!

フィーチャーフォン(ガラケー)向けサイト
●「携帯で演歌」はこちら
●「携帯で演歌フル」はこちら
スマートフォン向けサイト
●「携帯で演歌(スマートフォンサイト)」はこちら
演歌専門のメロディーコール、待ちうたサイト
●「演歌でコール」はこちら




スポンサーリンク
スポンサーリンク

follow us in feedly RSS購読


スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
岡ゆう子(その3)
■岡ゆう子が浅草の民謡酒場「追分」で新曲「望郷貝がら節」発表会。仁井谷俊也先生の遺作を大ヒットさせたい

「歌う日本地図」の異名をとり、450曲を超える全国47都道府県の歌をレ

前川-清(その2)
■前川清が東京・中野サンプラザホールで50周年記念コンサート。50年を振り返りながら全39曲熱唱

内山田洋とクール・ファイブのボーカルとして「長崎は今日も雨だった」でデ

岩佐美咲(その2)
■岩佐美咲が第4弾コンサートを恵比寿ザ・ガーデンホールで。田川寿美からプレゼントされた着物で新曲「佐渡の鬼太鼓」を初歌唱

第6弾シングル「鯖街道」(発売・徳間ジャパンコミュニケーションズ)がオ

小金沢&水城(その2)
■小金沢昇司と水城なつみが東京・護国寺で豆まき。ミニライブで年男と年女がそれぞれに新曲などを披露

1月1日発売の新曲「おぼえていますか」(詞・麻こよみ、曲・大谷明裕)が

パク・ジュニョン(その3)
■パク・ジュニョンがデビュー5周年記念 5都市感謝ツアーの最終公演を東京・浅草公会堂で開催

ニュー・シングル「涙の流星」(詞・石原信一、曲・浜圭介)のCタイプ=A

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる