*

北島三郎さん 高尾山薬王院で新曲「高尾山」を奉納歌唱 八王子への感謝を込めて

公開日: : 最終更新日:2015/03/06 ニュース , , , ,

2014年6月5日、北島三郎さんが新曲「高尾山」を発売。発売当日、東京・八王子市の高尾山山頂にある「薬王院」で奉納歌唱を行いました。

※曲タイトル「高尾山」の「高」の字は、正しくは上部がハシゴ状になっている字です。

6月5日は、52年前に北島三郎さんがデビューした記念日にあたります。

「高尾山」(作詩:いではく 作曲:原譲二 編曲:南郷達也)は、雄大な高尾山にぴったりの、スケールの大きな曲。この日紋付き袴姿で本堂に入った北島さん。神妙な面持ちで新曲を歌唱しました。
1200年以上の長い歴史を持つ薬王院ですが、本堂の中での奉納歌唱は今回が初めてのことだそうです。

北島三郎 新曲「高尾山」を高尾山薬王院で奉納歌唱20140605kitajima01
八王子に邸宅を建てて約30年住んでいる北島さん。2003年からは八王子観光大使も務めています。今回、感謝と親しみを込めて、自ら作曲を手がけ、八王子のシンボル・高尾山を歌いました。

北島三郎 新曲「高尾山」を高尾山薬王院で奉納歌唱
薬王院の大山隆玄貫首から感謝状を手渡される北島さん。

北島三郎 新曲「高尾山」を高尾山薬王院で奉納歌唱
ヒット祈願の御札と共に。

→「携帯で演歌」では、新曲「高尾山」をはじめ、「まつり」「北の漁場」など、北島三郎の人気曲を多数配信中!

北島さんは、新曲について

「八王子に住んで30年、八王子観光大使になって11年、八王子は第二の故郷なんです。日ごろ守ってくれる高尾山薬王院に感謝を込めて、デビューの記念日に奉納させていただきました。やっとできたお返し、日本中の皆さんに聞いて欲しいと思います」

と語りました。そして、観光大使らしく

「それでね、『たかおざん』ではなくて、『たかおさん』なんです」

と、茶目っ気たっぷりに、山の名前を正しく呼んでもらえるようアピール。

「この曲は売れると思うんですよ」

と、笑顔で新曲「高尾山」をアピールしていました。




スポンサーリンク
スポンサーリンク

follow us in feedly RSS購読


スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
山本あき(その2)
■山本あきが「キャサリン山本」に変身してマンスリーライブ。昭和歌謡のカバーなど18曲熱唱

6月2日に北海道・千歳市で開催された「第39回千歳JAL国際マラソン」

船村徹巡礼(その2)
■鳥羽一郎、静太郎、天草二郎、走裕介、村木弾の船村徹内弟子五人の会が師匠の故郷、栃木県で「演歌巡礼」コンサート

村田英雄の「王将」、美空ひばりの「みだれ髪」、北島三郎の「風雪ながれ旅

永井裕子(その2)
■永井裕子が20周年カウントダウン記念コンサートを開催。なでしこ姉妹としての新曲も披露

最新シングル「ねんごろ酒」(詩・荒木とよひさ、曲・浜圭介、発売・キング

水森かおり(その2)
■水森かおりが長野・伊那市の「高遠しんわの丘ローズガーデン」で開催中の「バラ祭り」で新曲など全4曲熱唱

通算27枚目の最新シングル「高遠 さくら路」(徳間ジャパンコミュニケー

氷川きよし(その3)
■氷川きよしがニュー・アルバム「新・演歌名曲コレクション9」発売記念イベント。6月4日に発売

デビュー20周年を迎え、最新シングル「大丈夫/最上の船頭」(両A面シン

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる