*

■ムービープラス 人気オリジナル番組「この映画が観たい」 5月は 小林幸子さんが登場! ~Twitter企画で募集した一般の方からの質問にも回答~

公開日: : ニュース

CS映画専門チャンネルのムービープラス(ジュピターエンタテインメント株式会社、東京都千代田区、代表取締役社長:寺嶋博礼)で放送中のオリジナル番組「この映画が観たい」は、様々な分野で活躍する著名人の方々にかけがえのない“映画体験”と、それに纏わる人生の様々なエピソードをお聞きする番組です。5月は、10歳で歌手デビュー、その後「おもいで酒」が200万枚突破の大ヒットを記録し、現在も舞台、テレビドラマ、声優、バラエティなど多方面でも活躍する小林幸子さんが登場。彼女がセレクトした映画「ミクロの決死圏」「ローマの休日」「となりのトトロ」「アイランド」「007/ダイヤモンドは永遠に」について、番組で熱く語っていただきました。

小林幸子さん_main

映画の原体験を聞かれた小林さんは、実家の精肉店の3軒隣にある映画館が、上映中の音を外に流していたことが印象的だったと語り「映画館から流れてくる音を聞いたり、外に張り出してある写真を見て、ストーリーを想像しました」と幼少期の思い出を回想。さらに初めて観たというSF映画「ミクロの決死圏」について「人間の体の中ってこんな風になってるんだって、すごくショックを受けました。この映画を観て、一週間くらいうなされました」と、その時の衝撃が忘れらないといった様子でした。

001

続いて「ローマの休日」については「私くらいの年齢の女性だったら、この映画のヘプバーンに憧れない人はいないと思います。映画は疑似体験ですから、自分が王女になった気分になります。ヘプバーンは可憐な雰囲気で、本当に素敵でした」と絶賛。また主人公の王女と、小学生で芸能界デビューしたご自身が重なる部分があるそうで「芸能界にいると、子どもの世界に行きたいなと思うんです。無邪気にドッジボールしたりするのも悪くないなって。変な子供でしたね。だけど、芸能界の世界と子どもの世界を同時に体験できたことは、良かったのかなと思います」と語っていただきました。

003

このほかにもジブリの代表作「となりのトトロ」は、「夏休みに祖父母の家に行った時、この映画と同じ体験をしました」と故郷の田舎の情景を思い出させてくれる作品だそうで「大人になったらなくなっていく想いとか、そういうものがたくさんありますよね。例えば、“まっくろくろすけ”なんて、子どもの頃は本当にいたと思っています!あの頃は見えたのに、大人になったらどうして見えないんだろうって。そういうことを教えてくれた映画です。だから大好きですね。となりのトットロ♪って当たり前のように歌っています」と、作品の大ファンであることを明かしました。

004

なお、Twitterで一般の方から募集した質問についても、収録後の合同取材で「衣装の参考などにした映画はありますか?」という“小林さんならでは”の質問に対して、「「クレオパトラ」は、実際に参考にしました!あとは、映画館で「ココ・シャネル」も観ました」とお答えいただきました。
Twitterで寄せられた質問については「この映画が観たい」公式ページ(http://www.movieplus.jp/guide/mybest/)
で4月25日(月)から公開されます。番組情報などが満載のムービープラス公式サイトと併せてご覧ください。

005

「この映画が観たい#32 ~小林幸子のオールタイム・ベスト~」
初回放送: 5月2日(月) 23:00~23:30
再放送: 5月6日(金)9:00~、9日(月)18:15~、21日(土)8:00~、26日(木)18:30~

006
小林幸子 プロフィール
1953年12月5日、新潟県生まれ。歌謡番組でグランプリを獲得し10歳で歌手デビュー。その後、「おもいで酒」が200万枚突破の大ヒットを記録。日本レコード大賞「最優秀歌唱賞」など様々な賞を受賞。舞台、テレビドラマ、声優、バラエティなど多方面でも活躍中。

6月は板尾創路さんが登場します。ご期待ください。「この映画が観たい」公式ページhttp://www.movieplus.jp/guide/mybest/

ムービープラスとは
今年開局27年目を迎えた日本最大級の映画チャンネルです。ハリウッドのヒット作をはじめとする国内外の選りすぐりの映画、映画祭、最新映画情報を放送し、J:COMなど全国のケーブルテレビやスカパー!、IP放送を通じ、約720万世帯のお客様にご覧いただいています。http://www.movieplus.jp/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

follow us in feedly RSS購読


スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
水森かおり(その1)
■水森かおりが亡き恩人・徳間康快元社長の墓前に「NHK紅白歌合戦」15年連続15回目の出場を報告

今年でデビュー23年目を迎え、最新シングル「早鞆ノ瀬戸」(徳間ジャパン

伊藤美裕(その3)
■歌謡曲の歌姫・伊藤美裕が東京では2017年を締めくくる冬のワンマンライブ

「コロムビア創立100周年記念歌謡曲アーティスト」として2011年4月

原田悠里(その3)
■原田悠里が1年に一度のコンサート。歌謡浪曲の師匠・二葉百合子と7年ぶりの共演で、二葉の十八番「湯島の白梅」を熱演・熱唱

今年でデビュー36年目を迎え、新曲「佐原雨情」(発売・キングレコード)

舟木一夫(その2)
■舟木一夫が新橋演舞場12月公演のゲネプロ公開。尾上松也、里見浩太朗ら豪華キャストで12月2日から上演

今年で芸能生活55周年を迎え、1月の新橋演舞場でのコンサートからスター

中村雅俊(その3)
■中村雅俊が東京・中野サンプラザホールでコンサート総本数1500回突破記念公演。ステージ上で鏡割りも

通算54枚目となる両A面の最新シングル「どこへ時が流れても/まだ僕にで

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる