*

森口博子が東京国際フォーラムでデビュー30周年記念コンサート。30年をファンに感謝しながら全18曲熱唱

今年でデビュー30周年を迎え、キングレコードから6月17日発売のアニバーサリーシングル「I wish~君がいるこの街で~」(TBSテレビ「噂の!東京マガジン」エンディングテーマ)が好セールス中の歌手・森口博子(47)が12日、東京・千代田区の東京国際フォーラム・ホールCで「森口博子 30th Anniversary Concert I wish~君がいるこの街で~」と銘打った30周年記念コンサートを開いた。

森口博子ライブ画像1
 去る6月27日に地元・福岡県のキャナルシティ劇場でもアニバーサリーコンサートを行い、大成功。

 この日も1500席の会場は、デビュー当時からの熱烈なファンらで満席の中、「皆さん、ようこそお越しくださいまして本当にありがとうございます。もううれしい! 満杯のお客さまにぐっときています。お陰さまで来月、デビューして30周年を迎えます。大きくなったねえ、みんな。お互いにね(笑)。

 30周年ですよ…でも、あっという間ですね。平坦な道のりではありませんでしたが、あっという間だと思わせてくれたのは、そうです、今日ここに来てくださっている皆さんをはじめ、たくさんの方々の支えがあったからこそです。どんなに時代が変わっても浮気をせず、必要としてつながってくれているファンの皆さんがいてくださったからです。

 これだけたくさんのアーティストが世の中にいるのに、私、森口博子を選んでくれて本当にうれしいです。そんなファンの皆さん、私の可能性を信じてずっと支えてくださっているスタッフの皆さん、たくさんの方々の励ましがあってこの30年を迎えることができました。心からお礼を言わせてください」と笑顔で挨拶。

森口博子ライブ画像2
 オープニングからパワー全開のステージで、大ヒット曲「ETERNAL WIND~ほほえみは光る風の中~」をはじめ、「視線」「夢ならさめないで」、美川憲一のカバー曲をジャズ風にアレンジした「さそり座の女」、シングルメドレーから「水の星へ愛をこめて」「PUZZLE」「恋はタヒチでアレアレア!」、過去のヒット曲から「夢がMORI MORI」「ホイッスル」「スピード」、新曲「I wish~君がいるこの街で~」、アンコールで、新曲のカップリング曲「ETERNAL WIND~ほほえみは光る風の中~2015 Ver.」など全18曲を熱唱。

森口博子ライブ画像3
 その中で、新曲について「この曲は、作詞家の西脇唯さんにいまの私の心境をお話して書いていただきました。人は揺らいだり、不安になるときもあるかもしれないけれど、踏み出す一歩を恐れたくないな。そして、社会に出ると矛盾とかもきっとあると思います。

 それでも一歩を踏み出す。そんな思いをしている人が一人でも少なくなって、胸をいためることなくみんなで笑顔で社会の中で過ごせたらどんなに幸せだろう。そんな思いを西脇唯さんに書いていただきました、…いろんな願いごとが皆さんにもきっとあると思います。私のこの歌声で、そしてこの新しい楽曲で何かを感じて叶えられることができたら幸せです」と話していた。

(サンニュース)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

follow us in feedly RSS購読


スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
夜桜演歌まつり(その1)
■長良グループ主催「第20回夜桜演歌まつり」が東京・杉並区で開催。山川豊ら全11組が競演、全24曲を熱唱

毎年恒例の演歌の一大イベント「第二十回・長良グループ 夜桜演歌まつり~

山内惠介(その1)
■山内惠介が47都道府県コンサートツアーを4月11日の東京・中野サンプラザからスタート。公開リハーサルを

昨年は、「NHK紅白歌合戦」に4年連続出場を果たし、今年3月6日発売の

山川-豊(その3)
■山川豊が「三重テラス」来館者350万人達成記念ご愛顧感謝キャンペーンのコンシェルジュに就任

自身初となる故郷・三重県を舞台にした最新シングル「今日という日に感謝し

坂本冬美(その2)
■坂本冬美が51歳最後の日に恩師・猪俣公章さんの生誕80周年記念作品を全10曲熱唱。マルシアとデュエットも

最新シングル「熊野路へ」がロングヒット中で、3月30日に52歳の誕生日

辰巳ゆうと(その3)
■辰巳ゆうとが東京・赤羽会館で初のワンマンコンサート。600席のチケットはわずか1分で完売

「力いっぱい、演歌です!」をキャッチフレーズに昨年1月17日「下町純情

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる