*

井上由美子「城崎温泉魅力PR大使」に任命される

公開日: : ニュース

早速、歌で初仕事!@城崎温泉まつり

井上由美子イベント画像1

昨年11月に発売した「城崎夢情」(作詩:仁井谷俊也 作曲:岡 千秋)が好評の井上由美子(38)が4/23(木)、24(金)の2日間開催され、約2,000人の温泉ファンが詰めかける兵庫県豊岡市の城崎温泉まつりにゲスト出演した。

また、同曲が地元PRに繋がったことが認められ、城崎温泉観光協会から「城崎温泉魅力PR大使」に任命された。温泉祭りの中で行われた委嘱式では、大勢の地元ファンや関係者が見守る中、柴田誠観光協会長(63)より委嘱状を受け取った。
これには井上も「城崎温泉にたくさんの人が来て頂けるよう、歌もPR活動も頑張りたい!」と意気込んだ。
井上由美子イベント画像2

さらに、「号泣議員も空出張じゃなくて実際に何度も来て頂けるように、城崎の魅力を会って伝えてみたい(笑)」と、一躍有名になった某元議員へも呼びかけた。
今年1月の火災事故では大変な被害に遭った同地だが、「心配していた私が、逆に皆さんに元気をもらった。そんな城崎の皆さんとご縁ができたことは大変心強いし、励みになます」と強い絆が生まれた同地への想いを語った。
井上由美子イベント画像3
委嘱後には、温泉の無事湧出と繁栄を祈って行われる伝統の古典行列にも参加し、また、初日のトリを務めた歌唱ステージでは好調の「城崎無情」も披露し大勢の観客を賑わせ、「城崎温泉魅力PR大使」としての初仕事を歌と笑顔で務め上げた。

 

(サンニュース)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

follow us in feedly RSS購読


スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
大川栄策(その1)
■「大川栄策歌謡塾」主催のカラオケ発表会&コンサート。大川栄策が自ら歌唱指導も

新曲「忍ぶの乱れ」(発売・日本コロムビア)が好調の演歌歌手・大川栄策(

走-裕介(その3)
■走裕介が東京で約1年ぶりのソロコンサート。師匠の船村徹メドレーや本格的な衣装での外郎売りを披露

第10弾シングル「星屑の恋」(詞・石原信一、作曲&編曲・蔦将包)=日本

福田みのる(その1)
■福田みのるが東京・赤坂で20周年記念曲&徳間ジャパン移籍第1弾「追憶はいつも雨」発売記念ライブ

新国劇・大山克己に師事し、舞台・映像俳優として10数年にわたって活動後

市川由紀乃(その1)
■市川由紀乃が金沢・主計町茶屋街で書にチャレンジ。演歌の「道」を歩んでいく覚悟、気持ちを込めて

新曲「はぐれ花」(詞・麻こよみ、曲・徳久広司)=キングレコードから3月

山内惠介(その3)
■山内惠介が自身のプロデュースで全国29カ所ツアーの初日を東京・浅草公会堂で。銀幕歌謡ショーでは寅さんに

昨年の「NHK紅白歌合戦」に2年連続出場を果たし、新曲「愛が信じられな

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる