*

シンガー・ソングライター渡邊ヒロアキがデビューシングル発売記念イベント!3曲熱唱

公開日: : 最終更新日:2015/03/06 ニュース , , ,

8月8日、人気急上昇中のシンガー・ソングライター、渡邊ヒロアキさんが、自身の誕生日の8月6日に「この街に」でメジャーデビューしたのを記念して、東京・文京区の東京ドームシティ・ラクーアガーデンステージでデビューシングル発売記念イベントを開きました。

201408110001

日本テレビ系朝の情報番組「ZIP!」内コーナー「にっぽんわくわくキャラバン」で、相棒犬のスタンダードプードルと日本全国を旅して「日本全国を巡る歌の旅人」と呼ばれて人気急上昇中のシンガー・ソングライター、渡邊ヒロアキさん。
全国から大勢のファンが詰めかける中、

「日本テレビ系朝の情報番組『ZIP!』でワンちゃんと一緒に全国を旅している渡邊ヒロユキと言います。今日は、メジャーデビュー・リリースイベントということでお集まりいただきましてありがとうございます。今日は頑張りますので、よろしくお願いします」

と笑顔で挨拶。

キーボードの弾き語りで、1曲目は

「相棒にジジとププというワンちゃんがいるんですけれども、彼らのことを思って書いた曲です。皆さんにも相棒と呼べるような人間だったり、道具だったり、そんなものがあると思います。共感できる歌詞になっていると思いますので、ぜひ聴いてください」

と紹介して、デビューシングルのカップリング曲「君がいたから」を歌った後、

「暑い夏がもっと暑くなるように歌います」

と言って、カバー曲から映画「アナと雪の女王」の主題歌「Let It Go~ありのままで~」を披露。

201408110002

最後の3曲目のデビューシングル「この街に」では、

「いろいろ旅を続けていく中でインスピレーションを受けるんですけれども、『この街に』に関しては、旅先で出会った人たちへの感謝の気持ちとか、思いとかを歌詞に詰めています。メロディーに関しては、朝の番組なので、朝にぴったりなさわやかなメロディーに仕上げたつもりでいます。サビの『さよならは言わないよ』という部分は、旅先で出会った人たちとお別れをするとき、僕はさよならを言っていなくて、自然な感じで『またね』とか、『また会いましょう』『また歌いに来るよ』とか言っていたのにハッと気づいて、これをサビに持ってこなくてはいけないなと思ってこのフレーズにしました。みんなの心にも響くと思いますので、ぜひ聴いてください」

と、制作意図を説明しながら熱唱し、多くのファンを感動させました。

201408110003

スポンサーリンク
スポンサーリンク

follow us in feedly RSS購読


スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
岡ゆう子(その3)
■岡ゆう子が浅草の民謡酒場「追分」で新曲「望郷貝がら節」発表会。仁井谷俊也先生の遺作を大ヒットさせたい

「歌う日本地図」の異名をとり、450曲を超える全国47都道府県の歌をレ

前川-清(その2)
■前川清が東京・中野サンプラザホールで50周年記念コンサート。50年を振り返りながら全39曲熱唱

内山田洋とクール・ファイブのボーカルとして「長崎は今日も雨だった」でデ

岩佐美咲(その2)
■岩佐美咲が第4弾コンサートを恵比寿ザ・ガーデンホールで。田川寿美からプレゼントされた着物で新曲「佐渡の鬼太鼓」を初歌唱

第6弾シングル「鯖街道」(発売・徳間ジャパンコミュニケーションズ)がオ

小金沢&水城(その2)
■小金沢昇司と水城なつみが東京・護国寺で豆まき。ミニライブで年男と年女がそれぞれに新曲などを披露

1月1日発売の新曲「おぼえていますか」(詞・麻こよみ、曲・大谷明裕)が

パク・ジュニョン(その3)
■パク・ジュニョンがデビュー5周年記念 5都市感謝ツアーの最終公演を東京・浅草公会堂で開催

ニュー・シングル「涙の流星」(詞・石原信一、曲・浜圭介)のCタイプ=A

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる