*

水城なつみ 20歳の誕生日に新曲「風未練」発売記念パーティー

 2014年6月4日に発売した第2弾シングル「風未練」が好調の演歌歌手・水城なつみさんが6月14日、茨城県つくば市のグランドホテル東雲で新曲発売記念パーティーを開きました。

水城さんは、当時高校生だった2012年、キングレコード歌謡文化アカデミー(KBA)が主催する「キングレコード歌謡選手権」の全国決勝大会でグランドチャンピオンを受賞し、2013年に「泣いてひとり旅」で歌手デビューを果たしました。若さあふれる女性演歌歌手です。

水城なつみ 新曲「風未練」発売記念パーティー

この日は、水城なつみさんの20歳の誕生日。つくば市は彼女の出身地であり、地元ファンら約400人がお祝いに駆けつけた中、水城さんは

「私はまだまだ子どもです。作詞の麻こよみ先生に女心を教えていただきながら、200パーセント背伸びをして一生懸命歌っています」

とあいさつ。

新曲「風未練」をはじめ、同カップリング曲「南国土佐を後にして」、デビュー曲「泣いてひとり旅」などメドレーを含めて全7曲を熱唱しました。

サプライズでバースデーケーキがプレゼントされ、会場のファンやスタッフたちからのハッピーバースデーソングでの誕生日のお祝いに、感激していました。
また、事務所の先輩歌手で、同じキングレコードの千葉一夫さんもお祝いに駆けつけ、ステージを盛り上げました。

デビューから一年。歌にますます磨きがかかり、よりスケールアップして大人の女性の恋心を歌っている水城さん。

「大人として誰からも認められる歌手になって、家族やみんなを喜ばせたいです」

と、新曲の大ヒット目指して、意欲を燃やしていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

follow us in feedly RSS購読


スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
大月みやこ(その2)
■大月みやこがペンギンたちの前で新曲「流氷の宿」発売イベント。自らプロデュースした「流氷ビール」も披露

今年でデビュー53年目を迎え、「平成29年春の叙勲」で「旭日小授章」も

ごぼう先生(その4)
■ごぼう先生が敬老の日イベント。毒蝮三太夫がPR隊長として応援に駆けつけ、シニアと一緒にイス体操

介護予防を笑顔で伝える「大人のための体操のお兄さん」としてシニア世代の

中村美律子(その1)
■中村美律子が新曲「京都二寧坂」発売記念イベント。京都の芸妓&舞妓とお座敷遊び

今年でデビュー31年目を迎えた演歌歌手・中村美律子(67)が、キングレ

秋元順子(その3)
■秋元順子が「秋の全国交通安全運動北区民のつどい」で交通安全をPR。ミニライブで全6曲披露

13枚目のニュー・シングル「夢のつづきを…」(詞曲・花岡優平)が好セー

市川由紀乃(その3)
■市川由紀乃が東京・浅草公会堂でコンサート。島倉千代子、五木ひろしのカバー曲やポップス曲にも挑戦

デビュー25年目を迎え、最新シングル「はぐれ花」(発売・キングレコード

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる