*

杜このみ 浅草で新曲「のぞみ酒」歌唱キャンペーン! 民謡も披露

3月25日に東京・浅草「音のヨーロー堂」でおこなわれた、女性演歌歌手・杜このみさん「のぞみ酒」の新曲キャンペーンを見てきました!

この日の東京は、最高気温が25℃に達するほどの陽気。深いブルーの着物姿で元気よく登場した杜さんは

「春を通り越して夏みたいですね!今日はこんなお暑い中、お集まりくださってありがとうございます!」

と挨拶し、まずはデビュー曲「三味線わたり鳥」、そして新曲「のぞみ酒」を披露。客席から「こ・の・み!」と声援が飛びます。

杜このみ「のぞみ酒」浅草キャンペーン

2013年5月にデビュー、現在24歳の杜このみさんは、日本レコード大賞で新人賞を受賞。歌の師匠は、ご存知、細川たかしさんです。

「まさか自分がレコード大賞の舞台に立てるなんて思っていませんでした。皆さんのあたたかい応援のおかげです。師匠も、今の私と同じ24歳の時に新人賞をとったそうなので、運命的なものを感じます」

「のぞみ酒」の作詞・作曲は、聖川湧先生。聖川先生からは「元気な民謡の入った歌もいいけれど、これから続く演歌歌手としての人生にはこういった曲も必要だよ」と言われ、デビュー曲とはガラッと雰囲気の違う、しっとりした曲を作ってもらったそうです。

「のぞみ酒」のカップリングで、アップテンポで元気ノリノリな「初恋えんか節」、また師匠・細川たかしさんの曲から「矢切の渡し」「浪花節だよ人生は」を披露しました。

→デビュー曲「三味線わたり鳥」から、最新曲「のぞみ酒」まで!「携帯で演歌」で 杜このみ の楽曲を配信中!

杜このみ「のぞみ酒」浅草キャンペーン

「杜このみのライブは参加型のライブです!(笑) 皆さん一緒に歌ってください!」

と呼びかけ、皆さんも一緒に歌ったり、手拍子したりして盛り上がります。

また、春の季節に相応しい歌として、おめでたい民謡「南部俵積み唄」を観客の手拍子にのせ、アカペラでフルコーラス披露。さすが、民謡歌手としての片鱗を見せてくれました。

4月からは、文化放送ほかで放送の深夜ラジオ番組「走れ歌謡曲」のパーソナリティーを務めるなど、これからさらに人気が出ること間違い無しです。皆さん注目してください!

杜このみ 新曲「のぞみ酒」動画コメント

「携帯で演歌」では、杜このみさんの楽曲を配信中。また、ご本人さんに取材した、新曲「のぞみ酒」についての動画コメントも公開中です。ぜひご覧ください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

follow us in feedly RSS購読


スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
長良演歌まつり(その2)
■10回目の「長良グループ 演歌まつり2017」の東京公演で、山川豊、田川寿美、水森かおり、氷川きよしの4人が共演

今年で10回目を迎える「長良グループ演歌まつり2017」が19日昼夕2

キング歌謡パレード(その3)
■「キングオールスター歌謡パレード」でペギー葉山、大月みやこら演歌・歌謡曲系アーティスト全39人が競演

今年で創業125周年を迎えた山野楽器と、創業85周年を迎えたキングレコ

水森かおり(その3)
■水森かおりが「越後水原」カラオケ決勝大会開催。1500人超が応募。優勝は岩手県の三本木智子さん

昨年3月29日発売の最新シングル「越後水原」(発売・徳間ジャパンコミュ

石川さゆり(その3)
■石川さゆりが39年ぶりに熊本・水俣市でコンサート。イチロー選手のバットをプレゼント

今年でデビュー45周年を迎え、最新シングル「恋しゅうて」(発売・テイチ

みんかよ音楽祭(その1)
■「みんかよ音楽祭」で金沢明子、朝倉由美子、津吹みゆら全11アーティストが3時間超にわたって競演

「みんかよ」の愛称で親しまれている演歌・歌謡曲の月刊フリーペーパー「み

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる