*

中村美律子 「おもいでの宿」カラオケ決勝大会 4名が渋谷公会堂で歌う権利を獲得

大分県の人気温泉地・湯布院を舞台にした「おもいでの宿」(作詩:池田充男、作曲:市川昭介、編曲:南郷達也)が好調の中村美律子さん。

 2014年2月23日、東京・文京区のキング関口台スタジオで「中村美律子『おもいでの宿』カラオケ大会」の決勝大会を開きました。

中村美律子「おもいでの宿」カラオケ決勝大会

これは、同シングルの封入企画として実施したカラオケ大会。251名の応募があった中から、一次審査(テープ審査)で40名に絞り込まれ、さらに二次審査を通過した25名のうち23名が出場し(2名は欠場)、この日の決勝大会が争われました。

同曲を作詩した池田充男氏、作曲した故・市川昭介氏の代理として市川昭介音楽事務所顧問の大木舜氏、中村美律子さんの担当ディレクター・中田信也氏(キングレコード)が審査員を務める中、出場者がそれぞれの個性を発揮しながら歌唱力を競い合いました。

ミニライブも実施

全員の歌唱終了後、審査発表前には中村さんによるミニライブも。

「お寒い中、全国から参加いただいてありがとうございます。皆さん今日のために相当練習されたんだろうなと思うと、本当に頭の下がる思いでございます。緊張して普段の力を出せなかったという方もいるかもしれませんけど、今日ここに来れたというだけで、オリンピックでいえばソチに出られたようなことだと思います(笑)」

と、開催中のソチ五輪にからめて笑顔で挨拶。

「おもいでの宿」のほか、「島田のブンブン」「リンゴ追分」「瞼の母」「河内おとこ節」の計5曲を熱唱しました。

中村美律子「おもいでの宿」カラオケ決勝大会

→「携帯で演歌」では、新曲「おもいでの宿」をはじめ中村美律子の楽曲を配信中!

優秀賞4名が渋谷公会堂コンサートの舞台へ

審査の結果、4名が優秀賞に選ばれました。

中村美律子「おもいでの宿」カラオケ決勝大会
写真左から中嶋正光さん(千葉県千葉市)、並木 瞭さん(千葉県匝瑳市)、中村美律子さん、梅原純子さん(兵庫県尼崎市)、三浦紀代子さん(千葉県市川市)。

この4名は特典として、来たる3月28日(金)に渋谷公会堂で開催される「中村美律子コンサート2014」のステージで、中村さんのバックバンド「酔歌隊(すいかたい)」の生演奏で歌を披露することになっています。

中村さんにとって、テープ審査を経て選ばれた人たちがレコーディングスタジオに集まって競う、という今回のような形式のカラオケ大会は初めての経験だそうで、

「皆さんすごくお上手で、なんとレベルの高いカラオケ大会だろうと思いました。皆さんが私のCDをよく聴きこんでらっしゃるのが伝わってきて、楽しい時間を過ごしました。歌ううえでプラスアルファ何ができるかとしたら、歌のイメージや気持ちを伝えることが大事。湯布院でなくてもいいので、温泉に行った時のことを思い出して歌ったら、イメージが聴く人に伝わると思います。だから私は、この歌をうたうときは、お風呂に入っているような、いやーんちょっと恥ずかしい、みたいな気持ちで歌っています(笑)。今日は4人の方がメダルを取ったわけですけど、渋谷公会堂での本番では緊張することなく、どうかご自分の力を出しきっていただきだいと思います」(中村さん)

とアドバイスしていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

follow us in feedly RSS購読


スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
岩佐美咲(その3)
■岩佐美咲が東京・三軒茶屋の太子堂八幡神社で新曲「恋の終わり三軒茶屋」ヒット祈願。絵馬に大ヒットの願いを

 昨年2月27日発売の第7弾シングル「佐渡の鬼太鼓」がオリコン週間シン

みんかよ音楽祭(その2)
「みんかよ音楽祭」で加門亮、北野都、福田みのるら全10アーティストが3時間半にわたって競演

「みんかよ」の愛称で親しまれ、全国の演歌・歌謡曲ファンに愛読されている

山本あき(その3)
■山本あきが45回目のマンスリーライブ。昭和歌謡のカバー曲を中心に熱唱。20数年ぶりにドラムに挑戦

第14弾シングル「桜の小径」(発売・キングレコード)がロングヒット中の

渥美二郎(その3)
■渥美二郎が演歌道50年ファイナルのコンサートを東京・浅草公会堂で開催。民謡やピアノの弾き語りも披露

自身の作曲による演歌道50年記念曲「涙色のタンゴ」(詩・桜井幸介、曲・

福田&水城(その2)
■福田こうへい&水城なつみが東京・護国寺で豆まき&ミニライブ。共に2月発売の新曲を披露

「天竜流し」がロングヒット中の演歌歌手・福田こうへい(42)と、「江差

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる