*

■丘みどりがゲストの純烈とジョイントで緊急LINEライブ。1時間にわたってステージの模様を生配信

公開日: : ニュース ,

最新シングル「五島恋椿/白山雪舞い」(両A面シングル)=キングレコードから1月29日発売=がヒット中の演歌歌手・丘みどり(35)が、男性歌謡コーラスグループ、純烈=酒井一圭(44)、後上翔太(33)、白川裕二郎(43)、小田井涼平(49)=をスペシャルゲストに迎えて3月26日夜、東京・池袋のClub Mixa(クラブミクサ)で「丘みどり・純烈をゲストにSP LIVE 生配信」と銘打った緊急LINEライブを開いた。

丘みどり(その1)

これは、新型コロナウイルスの影響でコンサートの延期・中止やキャンペーン中止などで会えなくなったファンたちに元気を届けたいとして、都内のライブハウス(無観客)からスペシャルステージを急きょ、生中継することになったもので、丘にとってLINEライブは初めて。

 この日のライブは、午後8時からスタート。元気いっぱいの4人組、純烈が無観客の客席で盛り上がる中、丘がステージに登場して「紅」を歌った後、「皆さ~ん、こんばんは。 丘みどりで~す!」と笑顔を見せながらゲストの純烈をステージに呼び、「今回、配信をしようと思ったきっかけは、新型コロナウイルスの影響でたくさんのイベントやコンサートが中止になり、私たちに何かできないかなと一生懸命考えまして、LINEライブさんが協力してくださって実現しました」とあいさつ。

丘みどり(その2)

 純烈のリーダー・酒井が「本当は、昨日、今日と、丘さんと四国でコンサートを行う予定でしたが、延期になったんです」と語ると、丘は「この生配信が決まったのが3日前なので、これを絶対しなければということは決めていないので、ゆる~くやっていきたいと思います。音響さんも事務所のスタッフさんも皆さん初めてなので、何が起きるかわからなくてドキドキでございます。ハプニングもあるかもわかりせん。今回は無観客で行っていますが、(オープニングから7万人突破の人たちが見ていて)たくさんのコメントありがとうございます」と笑顔を見せ、結婚にちなんだ楽曲から丘が、安室奈美恵の「CAN YOU CELEBRATE?」、純烈がオリジナル曲「プロポーズ」を歌唱。

丘みどり(その3)

 続いて昨年のNHK紅白歌合戦で披露した両アーティストのオリジナル曲から純烈が「純烈のハッピーバースデー」、丘みどりが「紙の鶴」、最新曲から純烈が「愛をください~Don‘t you cry~」、丘が「白山雪舞い」、そしてフィナーレで坂本九の「上を向いて歩こう」など、2組合わせて全10曲を熱唱。

1時間にわたって5人の爆笑トークも交えながらの熱唱ライブで盛り上がり、PCやスマホの向こうにいる全国のファンたちを楽しませ、多くのコメント投稿も寄せられた。

丘みどり(その4)

今回のLINEライブは25万人を超える人たちが視聴するほどの人気ぶりを呈したが、そのライブ終了後、丘は「初めてのLINEライブでしたが、こんなにもたくさんの方が見てくださったのにびっくりしました。皆さんの生の声が届き、普通のコンサートとは違った楽しさがありました。こんな大変な時期ですので、皆さんにこの時間だけ楽しんでいただけたかなと思います」。

純烈の酒井は「LINEライブは僕たちも初めてでしたが、(新型コロナウイルスの感染者が増え続けている現在の状況に)もうちょっと厳しくなりそうで、お客さまを集めてのステージはまだ現実的ではないので、こういう形でインターネットやSNSを活用して、ささやかな形ながらもステージを務めさせていただけてよかったです」。

丘みどり(その5)

白川は「お客さまの声援や喜ぶ顔が見られなくて寂しかったです」。
後上は「コメントがすごいスピードで流れたり、えーっというくらいハートが飛んできたりというのは、いまのこういう状況の中でもお客さまとつながっていられる時間だったなと思います」。
小田井は「これを見て喜んでいただけた方がいれば、やったかいがあると思っています。もしまたやってほしいという方がいて、この状況が長引くようであれば続けていきたい」と、それぞれに感想を述べた。

(サンニュース)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

follow us in feedly RSS購読


スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
■ムード歌謡の貴公子・タブレット純がデビュー20周年記念リサイタル。5月11日に20周年記念シングル「百日紅」発売

 ムード歌謡の伝説的グループ〝和田弘とマヒナスターズ〟の最後のボーカ

■田川寿美が東京・花園神社でデビュー30周年記念曲「雨あがり」のヒット御礼詣で&さらなる飛躍を祈願。7月6日には新曲「白秋」も発売

 1992年に「女…ひとり旅」でデビューして今年で31年目を迎えた演

■門松みゆきが出身地・小田原市で3年ぶりに復活した市内最大の観光イベントの「武者隊パレード」に足軽に扮して参加。

 デビュー4年目を迎え、5月25日に第4弾シングル「彼岸花咲いて」(

■おかゆがニューシングル「赤いひまわり」発売を記念して東京・池袋でミニライブ配信。自ら出演のMVフルバージョンも同時公開

 メジャーデビューして4年目を迎える平成のおんなギター流し&シンガー

■水森かおりが福井・若狭町に4月21日オープンの桂由美記念館のオープニングセレモニーにサプライズで登場。6月発売の「九十九里浜」タイプC・Dのカップリング曲に福井県が舞台の曲と初のブライダルソングを収録

 今年でデビュー27年を迎え、千葉県を舞台にした最新シングル「九十九

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる