*

「 水田竜子 」 一覧

■水田竜子が東京・浅草公会堂でデビュー25周年記念リサイタル。新曲「有明月夜」などご当地ソング中心に熱唱

2018/04/26 | ニュース

今年でデビュー25周年を迎え、3月21日発売の通算30枚目のニュー・シングル「有明月夜」(詞・森田いづみ、曲・水森英夫、発売・キングレコード)が好調の演歌歌手・水田竜子(41)が4月18日、東京・台東

続きを見る

■「東京演歌ライブ」で原田悠里、水田竜子、岩本公水、永井裕子、椎名佐千子、井上由美子のキング美人演歌歌手6人が競演。ペギー葉山さんのトリビュートコーナーも

キングレコードに所属の原田悠里(62)、水田竜子(40)、岩本公水(42)、永井裕子(36)、椎名佐千子(34)、井上由美子(40)の女性演歌歌手6人が一堂に会して7月26日、東京・亀有のかめありリリ

続きを見る

【新曲情報】水田竜子「噂の港」

2015年2月4日、水田竜子さんが新曲を発売! 作詞:池田充男  作曲:水森英夫 商品番号:KICM-30631 カップリング:「奥志摩の宿」 水田竜子さん待望の新曲が発売!北から南まで女

続きを見る

2014年キングレコード大忘年会 600人を超える歌手や音楽関係者らで大盛況

12月8日、毎年、恒例の年末イベント「キングレコード大忘年会」が、東京・日暮里のホテルラングウッドで開かれ、明日のスターを目指す同社制作3部に所属の演歌・歌謡曲系アーティスト約100人をはじめ、作詞家

続きを見る

演歌界を彩る美女たち!演歌・歌謡界の美人演歌歌手まとめ【女性演歌歌手】

女性演歌歌手といえば、着物やドレスを纏い、時に妖艶に、時に強かに、時にキュートにコブシを効かせる姿が印象的。今回は、「携帯で演歌」スタッフが独断で(?!)選んだ、美人演歌歌手たちをまとめます!この記事

続きを見る

水田竜子、東京・浅草公会堂で20周年記念リサイタル

デビュー20周年を迎えた水田竜子さん。11月1日、東京・台東区の浅草公会堂で「20年の感謝をこめて」と銘打った20周年記念リサイタルを開きました。 20周年記念シングル×世界遺産「平泉」の公式イ

続きを見る

スポンサーリンク
スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
■ムード歌謡の貴公子・タブレット純がデビュー20周年記念リサイタル。5月11日に20周年記念シングル「百日紅」発売

 ムード歌謡の伝説的グループ〝和田弘とマヒナスターズ〟の最後のボーカ

■田川寿美が東京・花園神社でデビュー30周年記念曲「雨あがり」のヒット御礼詣で&さらなる飛躍を祈願。7月6日には新曲「白秋」も発売

 1992年に「女…ひとり旅」でデビューして今年で31年目を迎えた演

■門松みゆきが出身地・小田原市で3年ぶりに復活した市内最大の観光イベントの「武者隊パレード」に足軽に扮して参加。

 デビュー4年目を迎え、5月25日に第4弾シングル「彼岸花咲いて」(

■おかゆがニューシングル「赤いひまわり」発売を記念して東京・池袋でミニライブ配信。自ら出演のMVフルバージョンも同時公開

 メジャーデビューして4年目を迎える平成のおんなギター流し&シンガー

■水森かおりが福井・若狭町に4月21日オープンの桂由美記念館のオープニングセレモニーにサプライズで登場。6月発売の「九十九里浜」タイプC・Dのカップリング曲に福井県が舞台の曲と初のブライダルソングを収録

 今年でデビュー27年を迎え、千葉県を舞台にした最新シングル「九十九

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる