*

お笑い芸人「U字工事」ムード歌謡曲を発売! ボケ担当益子卓郎がメインヴォーカルの真面目なムード歌謡曲! ニッポン放送「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」30年記念として

公開日: : ニュース

お笑い芸人「U字工事」ムード歌謡曲を発売! ニッポン放送「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」番組30年記念曲として、「ごめんね、ごめんね~」で、お馴染みの「U字工事」ボケ担当益子卓郎がメインボーカルを取る真面目なムード歌謡曲を6月27日に発売します。作詞は高田文夫氏が担当。作曲はあの不屈のヒット曲「およげ!たいやきくん」を担当した佐瀬寿一氏。高田文夫氏とも大学の同窓生で、現在も親交の深い二人の作家が強力タッグを組みました。

011741

U字工事が6月27日に歌手デビュー!。「ビギン・ザ・ギンザ」誕生秘話。
ニッポン放送「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」の番組開始30年を祝う方法を番組で募集したところ、多くの「歌を作ってほしい」というリクエストに、高田文夫が応える形で実現しました。こだわったのが、「東京五輪を機に変わっていく東京(銀座)の街並みを歌詞に残したい」「あっと驚く実力派の新人歌手を起用」「ムード歌謡、あるいはムードコーラス調で迫る大人の歌」の3点。折から風の便りで「U字工事の益子さんが歌が上手いらしい」との噂がとどき、U字工事が番組に出演した折に問うと、かつて「芸能人歌うま選手権」準決勝まで勝ち残ったというではありませんか!。ボーカルが決まると、次の作曲家は電話一発で大学時代からの悪友、佐瀬寿一が引き受けてくれました。
作詞、作曲、歌手までは順当に決まりましたが、ここで大きな障害が!。ムードコーラスとして、相方の福田を起用する予定が、「芸能人音痴選手権の最終予選落ち」というなんともいえない中途半端な音痴である事が発覚。これではバックコーラスのリードを務めるわけにはいきません。しかし「芸は身を助く」といいますか、彼は幼少時にバイオリン教室に通っていたということで、急遽、編曲チームがバイオリンの楽譜を用意し、二人揃ってスポットライトを浴びることのできる陣容が整いデビューとなりました!

アーティスト写真

「U字工事 コメント」
福田:高田文夫先生ならびにラジオビバリー昼ズの番組スタッフの叱咤激励でようやくここまできました。すでに高田先生からは「リュックサックいっぱいにCD詰め込んでアマゾン行ってこい」「カラになるまで帰ってくるな」「お前なら本場のアマゾンチャートで1位とれる!」ってハードルの高い要求がきています。

益子:リスナーさんからも「チャートに入るまで益子さんは髪を切らないでください」といった陳情がきています。よく番組企画で「〇〇できなかったら髪の毛切る!というのは聞きますが、髪の毛を伸ばし続けろ!という無茶な要求は前代未聞です」「俺から坊主をとったらなんにも残らんっぺ~!」

<リリースインフォメーション>
U字工事 デビューシングル『ビギン・ザ・ギンザ』
2018年6月27日リリース!
CDMS/TKCA-74666/¥1.204+税

(株式会社徳間ジャパンコミュニケーションズ )

スポンサーリンク
スポンサーリンク

follow us in feedly RSS購読


スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
■ムード歌謡の貴公子・タブレット純がデビュー20周年記念リサイタル。5月11日に20周年記念シングル「百日紅」発売

 ムード歌謡の伝説的グループ〝和田弘とマヒナスターズ〟の最後のボーカ

■田川寿美が東京・花園神社でデビュー30周年記念曲「雨あがり」のヒット御礼詣で&さらなる飛躍を祈願。7月6日には新曲「白秋」も発売

 1992年に「女…ひとり旅」でデビューして今年で31年目を迎えた演

■門松みゆきが出身地・小田原市で3年ぶりに復活した市内最大の観光イベントの「武者隊パレード」に足軽に扮して参加。

 デビュー4年目を迎え、5月25日に第4弾シングル「彼岸花咲いて」(

■おかゆがニューシングル「赤いひまわり」発売を記念して東京・池袋でミニライブ配信。自ら出演のMVフルバージョンも同時公開

 メジャーデビューして4年目を迎える平成のおんなギター流し&シンガー

■水森かおりが福井・若狭町に4月21日オープンの桂由美記念館のオープニングセレモニーにサプライズで登場。6月発売の「九十九里浜」タイプC・Dのカップリング曲に福井県が舞台の曲と初のブライダルソングを収録

 今年でデビュー27年を迎え、千葉県を舞台にした最新シングル「九十九

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる