*

薬師丸ひろ子 六本木のビルボードライブ東京で2日間限りのプレミアムライブ

公開日: : 最終更新日:2015/03/06 ニュース ,

12月16日17日、女優で歌手・薬師丸ひろ子さんが、東京・六本木のビルボードライブ東京で「薬師丸ひろ子 Premium Acoustic Night 時の扉~Look For A Star~」と銘打ったライブを開きました。

201412180002

2日間限りのプレミアムライブ(全4公演)で、昨年12月4日に発売した女優デビュー35周年記念セレクション・カバーアルバム「時の扉」(発売・ユニバーサルミュージック)の収録曲をメーンに、ピアノ、ギター、ベース、バイオリンというアコースティックな4人編成のバンドで歌うスペシャルステージ。
そのオープニングは、12歳のときのピアノ発表会を再現しながら本人のピアノ演奏で始まり、ひとりの少女の物語を語りかけるように、ライブ本篇は「仰げば尊し」の優しく嫋やかな歌唱からスタートしました。
ミュージシャンは、アルバム「時の扉」のレコーディングに参加したメンバーによるこの日限りのスペシャルセッション。今回のライブのために特別にアレンジされた演奏で、観客を魅了していく。

同会場でライブを行うのは初めてで、その動機を

「このライブは、私個人が思いついたことです。昨年、『時の扉』というアルバムを作ったんですが、このアルバムの中の曲を皆さんにライブで聴いていただきたいと思っていたことが今日のこのライブにつながりました。皆さんの前で歌う機会がなかったのですが、去年10月にオーチャードホールでコンサートを行ったとき、観に来てくださった諸先輩方『もっと歌っていきなさい』と言ってくださったんです。それで、こういう場所で皆さんに私の歌を届けてみたいと思いました。今回のように、このような場所で歌いたいと思ったのは初めてです。ホールのようなコンサートとはひと味違うこういう場を作りたいと思って今年に入ってから準備してきました」

と説明。

デビュー当時からの熱烈なファン約300人で満席の中、同カバーアルバムから「仰げば尊し」「故郷」「黄昏のビギン」「冬の星座」、往年のヒット曲から「メイン・テーマ」「探偵物語」「セーラー服と機関銃~ノスタルジアver~」、それにアンコールで「夢で逢えたら」など全14曲を熱唱しました。

201412180001

途中、ステージ後方のカーテンが開いて、東京の夜景とイルミネーションが一望できるシーンもあり、約70分にわたって「歌手・薬師丸ひろ子」の魅力を存分に発揮してみせました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

follow us in feedly RSS購読


スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
井上由美子(その3)
■井上由美子が自ら構成・演出を手がけたコンサートで全20曲熱唱。1月9日発売の新曲「想い出の路」も披露

今年でデビュー16年目を迎え、1月9日に第20弾シングル「想い出の路(

松平-健(その3)
■松平健が名古屋・御園座で1月9日発売の新曲「マツケン・アスレチカ」披露。中村美律子と舞台では初共演

1月4日から名古屋・御園座で上演中の「松平健・中村美律子 新春特別公演

水森かおり&辰巳ゆうと(その2)
■水森かおりが、辰巳ゆうとと銀座山野楽器初売りイベントで初うた披露。水森は1月22日発売の新曲「高遠 さくら路」初お披露目

昨年大みそかの「第69回紅白歌合戦」に16年連続16回目の出場を果たし

由紀さおり(その2)
■由紀さおりが東京・明治座で50周年記念公演初日開幕。新作オリジナル喜劇&ショーを20日まで上演

大ヒット曲「夜明けのスキャット」でデビューして今年で50周年を迎え、1

森山愛子(その2)
■森山愛子が新曲「会津追分」ヒット御礼ご愛顧感謝コンサート&カラオケ王決定戦

デビュー15周年を迎え、最新シングル「会津追分」(発売・ユニーサルミュ

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる