*

渋谷の街に若手演歌歌手・三山ひろし見参! けん玉の技も披露

2014年2月7日、東京・渋谷区のマルイシティ渋谷で
三山ひろしさんが新曲「あやめ雨情」発売を記念したイベントを開きました。

20140207miyama01

新曲「あやめ雨情」を2月5日に発売したばかり。ロングヒットした「男のうそ」に続く、1年3ヶ月ぶりの新曲です。

凛々しく和服姿で登場。渋谷といえば若者の街。演歌歌手が渋谷で歌うことはとても珍しく、このマルイシティでイベントを開いた男性演歌歌手は三山さんが初めてなのです!

20140207miyama02

「人恋酒場」「雪子」の他、若者の街・渋谷で、あえて歌謡浪曲に挑戦!ということで
三波春夫さんの名曲「元禄名槍譜 俵星玄蕃」も披露してくれました。
マルイシティ入口前の特設ステージ前は大変寒く、お客さんの体調を気づかう優しさも。
(厚着できない三山さんのほうが寒かったと思います)

→「携帯で演歌」で、新曲「あやめ雨情」など三山ひろしの曲を配信中。本人の動画コメントも!

最後に、新曲「あやめ雨情」を披露。少しゆったりとした曲ですが、「ひろしー!」と掛け声をかける部分もあって盛り上がります!

歌の間奏で、けん玉の技を披露!

歌の前奏と間奏で、マイクを持ちつつ、右手にけん玉を持って、特技である、けん玉の腕前を披露。「もしかめ」「世界一周」「剣先すべり」などの技を披露してくれました。
猛練習して様々な技をマスターし、昨年9月に「日本けん玉協会」公認の初段の資格をとっているそうです。すごい!
歌に集中するため普通はやらないのですが、今日は特別にということで見せてくれました。

20140207miyama03

20140207miyama04

昭和の名曲をカバーしたアルバムを出して、昭和の歌を大切に歌い継いでいる三山さん。
けん玉は、歌だけでなく、懐かしくアナログなものを愛する三山さんらしい特技ですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

follow us in feedly RSS購読


スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
■ムード歌謡の貴公子・タブレット純がデビュー20周年記念リサイタル。5月11日に20周年記念シングル「百日紅」発売

 ムード歌謡の伝説的グループ〝和田弘とマヒナスターズ〟の最後のボーカ

■田川寿美が東京・花園神社でデビュー30周年記念曲「雨あがり」のヒット御礼詣で&さらなる飛躍を祈願。7月6日には新曲「白秋」も発売

 1992年に「女…ひとり旅」でデビューして今年で31年目を迎えた演

■門松みゆきが出身地・小田原市で3年ぶりに復活した市内最大の観光イベントの「武者隊パレード」に足軽に扮して参加。

 デビュー4年目を迎え、5月25日に第4弾シングル「彼岸花咲いて」(

■おかゆがニューシングル「赤いひまわり」発売を記念して東京・池袋でミニライブ配信。自ら出演のMVフルバージョンも同時公開

 メジャーデビューして4年目を迎える平成のおんなギター流し&シンガー

■水森かおりが福井・若狭町に4月21日オープンの桂由美記念館のオープニングセレモニーにサプライズで登場。6月発売の「九十九里浜」タイプC・Dのカップリング曲に福井県が舞台の曲と初のブライダルソングを収録

 今年でデビュー27年を迎え、千葉県を舞台にした最新シングル「九十九

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる