*

■ママ界のエンターテイナー、バブリーたまみがデビューCD発売前に親子たち50人の前でお披露目ライブ

公開日: : ニュース

いまインスタで大人気のママ界のエンターテイナー、バブリーたまみ(30)が、9曲、自身の作詞によるアルバム「ママの笑顔がいちばん!~スーパーポジティブソングス!」(全12曲収録)でキングレコードから6月26日にCDデビューするのに先がけて5月18日、東京・文京区のキングレコード江戸川橋スタジオでお披露目ライブを行った。

バブリーたまみ(その1)

福岡・大牟田市出身、熊本・荒尾市育ちで、2010年、福岡大学在学中に中国大連外国語大学に留学し、大学卒業後、中国大連の日系企業に就職。2014年、結婚を機に日本帰国。2016年8月に第一子を出産。2017年12月から「バブリーたまみ」としてYouTubeで動画を配信し、これまでに500万回を超える再生回数を記録。ママたちに、子どもでもない誰でもない「自分自身を生きる」というメッセージを伝え、笑顔と元気を届けながらママパパや子ども向けのイベントを多数開催し、日本全国の若い親子たちの間で人気急上昇中だ。

バブリーたまみ(その2)

 この日は、一般参加の親子19組、50人が参加する中、「皆さん、おはようございま~す! これから1時間にわたって『ママの笑顔がいちばん!』コンサートをやりたいと思います」と元気いっぱいのあいさつをしながら同アルバムから、インスタでママたちの声を集めて歌詞を制作した表題曲「ママの笑顔がいちばん」をはじめ、ジュリアナ系に変身する「ほんきグーチョキパーでなにつくろ!」、出産の陣痛をあそび歌にした「むすんでまたひらいて」など全11曲を披露。

童謡やわらべうたのメロディーにバブリーたまみが歌詞をつけ、その曲に合わせて彼女ならではの個性あふれるパワフルなパフォーマンスを発揮しながらのユニークなライブに、参加した若いママやパパはもちろん、小さな子どもたちも一緒に体を動かしながら楽しんでいた。

バブリーたまみ(その3)

 バブリーたまみは「昨年3月に会社員をやめ、ママ界のエンターテイナーになってから1年がたちます。私自身も息子がいるので、結婚式の余興で笑えるダンスを披露してYouTubeに配信したらすごい反響がありまして、それを知ったお母さんたちの前でまた同じダンスをしたらすごい笑ってくれて、それがきっかけで『ママ界のエンターテイナー』を目指すようになりました。ママたちに元気と笑い、そして育児を楽しむために大切な『自分自身を生きる』というメッセージを届けていきたい。単なるパフォーマーではなくて、ママたちを励ましたいために『バブリーたまみ』というパフォーマーになりました」。

バブリーたまみ(その4)

 来月のCDデビューを前にして「1年前は、まさか自分のCDが出せるなんて思ってもいませんでしたので、夢みたいですね。いままでのパフォーマンスからステップアップして、歌でママたちを幸せにできたら最高ですね。日本にはまだママ界のエンターテイナーはいないので、どこにゴールがあるかわからない。ただ目の前にいるお母さんたちを幸せにしてあげたい、その一心でこれからも活動していきたい」と張り切っていた。

同ライブの模様は、YouTube用に動画撮影も行われた。 

(サンニュース)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

follow us in feedly RSS購読


スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
船村徹巡礼(その2)
■鳥羽一郎、静太郎、天草二郎、走裕介、村木弾の船村徹内弟子五人の会が師匠の故郷、栃木県で「演歌巡礼」コンサート

村田英雄の「王将」、美空ひばりの「みだれ髪」、北島三郎の「風雪ながれ旅

永井裕子(その2)
■永井裕子が20周年カウントダウン記念コンサートを開催。なでしこ姉妹としての新曲も披露

最新シングル「ねんごろ酒」(詩・荒木とよひさ、曲・浜圭介、発売・キング

水森かおり(その2)
■水森かおりが長野・伊那市の「高遠しんわの丘ローズガーデン」で開催中の「バラ祭り」で新曲など全4曲熱唱

通算27枚目の最新シングル「高遠 さくら路」(徳間ジャパンコミュニケー

氷川きよし(その3)
■氷川きよしがニュー・アルバム「新・演歌名曲コレクション9」発売記念イベント。6月4日に発売

デビュー20周年を迎え、最新シングル「大丈夫/最上の船頭」(両A面シン

クミコ(その2)
■クミコが原点のシャンソニエで、大反響の詩「七日間」と書籍から誕生した純愛のうた「妻が願った最期の『七日間』」を披露

銀巴里が生んだ最後の歌姫として5年ぶりにリリースしたシャンソンフルアル

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる