*

「 月別アーカイブ:2021年07月 」 一覧

■福田みのるが64歳のバースデー・ディナーショーで全18曲熱唱。先輩歌手の北野都がお祝いに。

 俳優から念願の歌手に転向して今年で24年目を数え、先輩歌手・湯原昌幸が作詞・作曲を手がけた最新シングル「あまのじゃく」(徳間ジャパンコミュニケーションズ移籍第2弾シングル)がロングセラー中

続きを見る

■水森かおり大阪・新歌舞伎座の座長公演が千穐楽を。事務所の後輩歌手、岩佐美咲と辰巳ゆうとも共演

 最新シングル「鳴子峡」(発売・徳間ジャパンコミュニケーションズ)=タイプA・Bが1月19日発売、タイプC・Dが6月9日発売=がロングヒット中の演歌歌手・水森かおり(47)が11日、大阪・新

続きを見る

■望月琉叶が東京・雷5656会館で25歳のバースデーコンサート。民族ハッピー組もお祝いに。演歌歌手2年目の目標は紅白歌合戦

2021/07/14 | ニュース

 アイドルグループ「民族ハッピー組」のメンバー&演歌歌手という二足のわらじを履いて活躍中の望月琉叶(もちづき・るか、24)が10日昼2回、東京・浅草の雷5656会館 ときわホールで「夏祭り!

続きを見る

■秋元順子が2年ぶりのバースデーコンサート。新曲や昭和歌謡のカバーアルバム「昭和ロマネスク」から熱唱

2021/07/01 | ニュース

 今年7月でメジャーデビュー17年目を迎え、17枚目の最新シングル「いちばん素敵な港町」(詩・喜多條忠、曲・杉本眞人)=キングレコードから5月26日発売=が好調の歌手・秋元順子(74)が30

続きを見る

スポンサーリンク
スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
■ムード歌謡の貴公子・タブレット純がデビュー20周年記念リサイタル。5月11日に20周年記念シングル「百日紅」発売

 ムード歌謡の伝説的グループ〝和田弘とマヒナスターズ〟の最後のボーカ

■田川寿美が東京・花園神社でデビュー30周年記念曲「雨あがり」のヒット御礼詣で&さらなる飛躍を祈願。7月6日には新曲「白秋」も発売

 1992年に「女…ひとり旅」でデビューして今年で31年目を迎えた演

■門松みゆきが出身地・小田原市で3年ぶりに復活した市内最大の観光イベントの「武者隊パレード」に足軽に扮して参加。

 デビュー4年目を迎え、5月25日に第4弾シングル「彼岸花咲いて」(

■おかゆがニューシングル「赤いひまわり」発売を記念して東京・池袋でミニライブ配信。自ら出演のMVフルバージョンも同時公開

 メジャーデビューして4年目を迎える平成のおんなギター流し&シンガー

■水森かおりが福井・若狭町に4月21日オープンの桂由美記念館のオープニングセレモニーにサプライズで登場。6月発売の「九十九里浜」タイプC・Dのカップリング曲に福井県が舞台の曲と初のブライダルソングを収録

 今年でデビュー27年を迎え、千葉県を舞台にした最新シングル「九十九

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる