*

「 川中美幸 」 一覧

作曲家・弦哲也さんが出身地の千葉・銚子市で音楽生活50周年記念コンサート。川中美幸やサプライズで五木ひろしもお祝いに

石川さゆりの「天城越え」や石原裕次郎の「北の旅人」など数々のヒット曲で知られ、これまでに2500曲を超える作品を作ってきた人気作曲家・弦哲也さん(68)が15日昼夜2回、千葉・銚子市の銚子市青少年文化

続きを見る

橋幸夫がデビュー55周年記念イベント。テリー伊藤、五月みどり、ジュディ・オング、ピーター、川中美幸がお祝いに

デビュー曲「潮来笠」や女優・吉永小百合とのデュエット曲「いつでも夢を」など数々の大ヒット曲で知られるベテラン歌手・橋幸夫(72)が3日、東京・港区の赤坂ACTシアターで「橋幸夫芸能生活55周年記念イベ

続きを見る

弦哲也さんが音楽生活50周年記念コンサート。都はるみ、五木ひろしら5人がゲスト出演

「天城越え」「北の旅人」など数多くのヒット曲で知られる人気作曲家・弦哲也さん(67)が27日、東京・中央区の明治座で「作曲家・弦哲也の世界~我、未だ旅の途中~」と銘打った音楽生活50周年記念コンサート

続きを見る

【新曲情報】川中美幸「一路一生」

2015/04/23 | 新曲情報

2015年4月22日、川中美幸さんが新曲を発売! 作詞:池田充男  作曲:弦哲也 商品番号:TECA-13595 カップリング:「きぬぎぬ川」 40周年が目前の川中美幸さん、王道演歌の新曲

続きを見る

2015年の春がやってきた!ということで、「桜」の演歌をまとめてみました。

本日はとても暖かく、いよいよ春到来!?桜も早く咲いてほしい! 「桜」は演歌に欠かせないテーマのひとつ、ということで。 今回は、桜ソングをまとめてみます! お花見しながら聴くもよし、お花見に行

続きを見る

2014年11月19日、川中美幸さんが新曲を発売しました!

川中美幸さんの新曲は「吾亦紅~移りゆく日々~」! 作詞:坂口照幸  作曲:徳久広司 商品番号:TECA-12561 カップリング:「桜桃忌」 川中美幸さんの隠れた名曲が新録で甦る… 19

続きを見る

あの演歌歌手があの人と?ちょっぴり変わったデュエット・コラボ楽曲まとめ

昼夜の温度差に悩まされる日々……気圧の変化も地味にこたえます。 こうなったらいっそ早く夏になってほしいですね。 ゴールデンウィークが終わった今、夏のレジャーを楽しみに5,6月を駆け抜けるしかありま

続きを見る

【お知らせ】超豪華コンサート!「テイチクアワー百歌繚乱」開催

老舗レコード会社・テイチクエンタテインメントが創立80周年を記念したコンサートを開催します。 その名も 出演者はすべて演歌歌手。ベテランから若手まで、なんと40組以上が出演する超豪華な

続きを見る

2014年1月1日、川中美幸さんが新曲を発売しました!

川中美幸さんの新曲は「祇園のおんな」! 作詞:高田ひろお 作曲:弦哲也 商品番号:TECA-12488 カップリング:「お吉情話」 新曲の舞台は京都。大切に受け継がれる“おもてなし”の心を

続きを見る

2013年10月上旬の注目演歌新曲情報|明日の演歌

10月は新曲演歌の発売が多い! 今回は4日から18日までに発売された注目シングルたちを紹介! 「じょんからロック」花園直道 日本舞踊の枠を超えた新進気鋭のアーティストとして活躍中の、若き舞踊

続きを見る

天童よしみ&秋川雅史など男女はもちろん、豪華デュエットで新曲を発売!

昨年に引き続き、テイチクレコードから豪華なデュエットソングが発売されます! カラオケでも人気の男女デュエットはもちろん、男性同士・女性同士のデュエットもあり今年もバラエティ豊か。 現在、携帯で演歌

続きを見る

スポンサーリンク
スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
水森かおり(その1)
■水森かおりが亡き恩人・徳間康快元社長の墓前に「NHK紅白歌合戦」15年連続15回目の出場を報告

今年でデビュー23年目を迎え、最新シングル「早鞆ノ瀬戸」(徳間ジャパン

伊藤美裕(その3)
■歌謡曲の歌姫・伊藤美裕が東京では2017年を締めくくる冬のワンマンライブ

「コロムビア創立100周年記念歌謡曲アーティスト」として2011年4月

原田悠里(その3)
■原田悠里が1年に一度のコンサート。歌謡浪曲の師匠・二葉百合子と7年ぶりの共演で、二葉の十八番「湯島の白梅」を熱演・熱唱

今年でデビュー36年目を迎え、新曲「佐原雨情」(発売・キングレコード)

舟木一夫(その2)
■舟木一夫が新橋演舞場12月公演のゲネプロ公開。尾上松也、里見浩太朗ら豪華キャストで12月2日から上演

今年で芸能生活55周年を迎え、1月の新橋演舞場でのコンサートからスター

中村雅俊(その3)
■中村雅俊が東京・中野サンプラザホールでコンサート総本数1500回突破記念公演。ステージ上で鏡割りも

通算54枚目となる両A面の最新シングル「どこへ時が流れても/まだ僕にで

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる