*

岩佐美咲、カバの親子に大感激! ファンと行く東武動物公園ツアー 「鞆の浦慕情」も好調

新曲「鞆の浦慕情」が、2014年1月20日付オリコン総合シングルチャート初登場1位を獲得するなど、AKB48唯一の演歌歌手として大活躍中の岩佐美咲さん。

 そんな岩佐美咲さんが2014年2月21日、埼玉・宮代町の東武動物公園で「わさみんとカバを見に行くツアー」と銘打ったファンイベントを行いました!

カバーアルバム購入者から抽選で招待したイベント

これは、昨年11月6日に発売したカバーアルバム「リクエスト・カバーズ」の購入者を対象にしたプレミアムイベントで、大勢の応募者の中から抽選で15組30人を招待したものです。

2012年5月4日に生まれたカバの子ども「ソラちゃん」(女の子)と、その母親「マイさん」をファンと一緒に見学しました。

「私は動物園が大好きでして、実はこの東武動物公園にも何度も来ています。でも、この親子カバを見たのは今回が初めてです。最初、遠くから見たときは、じっとしていて全然動かないので、カバの置物かなと思ってしまいました(笑)。でも、よく見ると可愛いですよね」(岩佐さん)

「カバーアルバム」にちなんで「カバ」

園内のほかの動物たちをファンと一緒に見学しながら、カバにちなんだクイズ大会やジャンケン大会などで楽しいひとときを過ごしました。

→スマホ向けサイト「携帯で演歌」では、デビューシングル「無人駅」、2ndシングル「もしも私が空に住んでいたら」など、岩佐美咲の曲を配信中!

「ファンの人たちとの動物園ツアーというのは初めてですし、30人という少人数でのイベントも初めての試みなので、このアットホームな雰囲気がめちゃくちゃ楽しかったです。またこんなイベントをやってみたいですね」(岩佐さん)

3枚目となる新曲「鞆の浦慕情」は、広島県福山市の「鞆の浦(とものうら)」を舞台に、大人の女性の切なさを歌った作品です。

「鞆の浦のほうにも何度も行かせていただいていますが、日本一美しい港と言われているだけあって、その景色はとても美しく、素晴らしいところです。今回は『福山・鞆の浦応援特別大使』にも任命していただいたので、これから全国いろんなところで歌わせていただいて、この曲のよさをアピールしていきたいですし、この曲を聴いた方々に『鞆の浦に行ってみたいな』と思っていただけるように頑張って歌っていきたいなと思います」(岩佐さん)

と話していました。

(関連リンク)
○徳間ジャパンコミュニケーションズ 岩佐美咲
○岩佐美咲 オフィシャルブログ 新スーパー美咲タイム


スポンサーリンク
スポンサーリンク

follow us in feedly RSS購読


スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
水森かおり(その1)
■水森かおりが亡き恩人・徳間康快元社長の墓前に「NHK紅白歌合戦」15年連続15回目の出場を報告

今年でデビュー23年目を迎え、最新シングル「早鞆ノ瀬戸」(徳間ジャパン

伊藤美裕(その3)
■歌謡曲の歌姫・伊藤美裕が東京では2017年を締めくくる冬のワンマンライブ

「コロムビア創立100周年記念歌謡曲アーティスト」として2011年4月

原田悠里(その3)
■原田悠里が1年に一度のコンサート。歌謡浪曲の師匠・二葉百合子と7年ぶりの共演で、二葉の十八番「湯島の白梅」を熱演・熱唱

今年でデビュー36年目を迎え、新曲「佐原雨情」(発売・キングレコード)

舟木一夫(その2)
■舟木一夫が新橋演舞場12月公演のゲネプロ公開。尾上松也、里見浩太朗ら豪華キャストで12月2日から上演

今年で芸能生活55周年を迎え、1月の新橋演舞場でのコンサートからスター

中村雅俊(その3)
■中村雅俊が東京・中野サンプラザホールでコンサート総本数1500回突破記念公演。ステージ上で鏡割りも

通算54枚目となる両A面の最新シングル「どこへ時が流れても/まだ僕にで

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる