*

■水森かおりが新曲「高遠 さくら路」カラオケ決勝大会。1500通を超える応募者の中から24人が決勝進出。優勝は山形県の佐藤良子さんに決定

公開日: : ニュース

最新シングル「高遠 さくら路」(発売・徳間ジャパンコミュニケーションズ)=カップリング曲とジャケット写真が異なるA~Dタイプ、冬の特別盤の5形態で発売=が10万枚突破とロングヒット中の演歌歌手・水森かおり(46)が10月18日、東京・渋谷区の渋谷区文化総合センター大和田・さくらホールで「水森かおり『高遠 さくら路』カラオケ大会」の決勝大会を開いた。

水森かおり(その1)

カラオケ大会は、2017年2月開催の「『越後水原』カラオケ大会」以来、2年8カ月ぶりで、8回目。

今回は、新曲「高遠 さくら路」CD&カセットテープの購入者を対象に、同曲を課題曲にしたカラオケ大会で、全国から1500通を超える応募があり、その中から厳正なるテープ審査を勝ち抜いた全24人がこの日の決勝大会に出場。

水森かおり(その2)

同曲を作詩した伊藤薫さん、作曲の弦哲也さん、担当ディレクター・外村孝雄さんの3人が審査員を務める中、出場者たちはそれぞれの個性と歌唱力を発揮しながら競い合った結果、優勝の栄冠は、山形県在住の佐藤良子さん(56)の頭上に輝き、準優勝は玉木恵子さん(千葉県、35)、審査員特別賞は柴田陽子さん(宮崎県、45)がそれぞれ受賞した。

 水森から優勝のお祝いの花束をプレゼントされた佐藤さんは「水森かおりさんの前でこうして歌わせていただき、優勝できてうれしいですし、弦哲也先生も伊藤薫先生も大好きで…」と感極まって涙を流した。

水森かおり(その3)

 その佐藤さんとハグをしながら喜びを分かち合った水森は「すごく落ち着いて歌っていらっしゃって、とてもよかったです」と感想を述べた。

 また、審査結果発表前にミニステージを行い、「エントリーナンバー25番、水森かおりです」と客席を笑わせながら新曲「高遠 さくら路」をはじめ、前作シングル「水に咲く花・支笏湖へ」、代表曲「鳥取砂丘」、それに10月16日発売の「高遠 さくら路 冬の特別盤」に収録の「ふたりのHoly Night」など全6曲を熱唱し、「私のカラオケ大会の出場者はいつも皆さんお上手ですが、今回は特にお上手でした。皆さんがこういう気持ちで歌ってくださっているのかなとか、いろんなことを思いながら聴かせていただきました。『高遠 さくら路』は1月22日に発売し、いい形でここまで来ることができましたので、最後の最後まで気を緩めずに(年末の紅白を目指して)頑張っていきたいと思います」と話していた。

水森かおり(その4)

 9月18日には、歌で旅するアルバム「歌謡紀行」の第18弾目となるニュー・アルバム「歌謡紀行18~高遠 さくら路~」(オリジナル新曲4曲と新録音カバー曲4曲を含む全14曲収録)が発売され、好評を博している。

 今月1日から第一興商が発売する通信カラオケ「LIVE DAM Ai」に水森かおりとデュエットができる「水森かおり プレミアムデュエット」が搭載。デュエットの定番10曲が完全撮り下ろし映像で、まるで水森本人が目の前にいるかのようなデュエットが楽しめる。

(サンニュース)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

follow us in feedly RSS購読


スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
■ムード歌謡の貴公子・タブレット純がデビュー20周年記念リサイタル。5月11日に20周年記念シングル「百日紅」発売

 ムード歌謡の伝説的グループ〝和田弘とマヒナスターズ〟の最後のボーカ

■田川寿美が東京・花園神社でデビュー30周年記念曲「雨あがり」のヒット御礼詣で&さらなる飛躍を祈願。7月6日には新曲「白秋」も発売

 1992年に「女…ひとり旅」でデビューして今年で31年目を迎えた演

■門松みゆきが出身地・小田原市で3年ぶりに復活した市内最大の観光イベントの「武者隊パレード」に足軽に扮して参加。

 デビュー4年目を迎え、5月25日に第4弾シングル「彼岸花咲いて」(

■おかゆがニューシングル「赤いひまわり」発売を記念して東京・池袋でミニライブ配信。自ら出演のMVフルバージョンも同時公開

 メジャーデビューして4年目を迎える平成のおんなギター流し&シンガー

■水森かおりが福井・若狭町に4月21日オープンの桂由美記念館のオープニングセレモニーにサプライズで登場。6月発売の「九十九里浜」タイプC・Dのカップリング曲に福井県が舞台の曲と初のブライダルソングを収録

 今年でデビュー27年を迎え、千葉県を舞台にした最新シングル「九十九

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる