*

「 紅晴美 」 一覧

■コロムビアマンスリー歌謡ライブが日光で開催。畠山みどり、多岐川舞子ら全6歌手が競演。新人演歌歌手・門松みゆきはデビュー初ステージを披露

日本コロムビアに所属の畠山みどり(79)、多岐川舞子(49)、山崎ていじ(61)、走裕介(45)、紅晴美(65)、門松みゆき(25)の演歌系アーティスト全6人が一堂に会して2月27日、栃木・日光市の日

続きを見る

■冠二郎、新沼謙治らが栃木・日光市でコロムビアマンスリー歌謡ライブ。各新曲や船村徹作品などを熱唱

日本コロムビア所属の冠二郎(74)、新沼謙治(62)、大石まどか(45)、紅晴美(64)、村木弾(38)の演歌歌手5人が一堂に会して5月23日、栃木・日光市の道の駅日光 日光街道ニコニコ本陣多目的ホー

続きを見る

2014年4月23日、紅晴美さんが新曲を発売しました!

紅晴美さんの新曲は「二度惚れ」! 作詞:紅晴美  作曲:紅晴美 商品番号:VICL-36907 カップリング「人情酒場」 私にもう一度惚れなおしてほしい… 長年一緒に連れ添った仲だけど、

続きを見る

スポンサーリンク
スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
■ムード歌謡の貴公子・タブレット純がデビュー20周年記念リサイタル。5月11日に20周年記念シングル「百日紅」発売

 ムード歌謡の伝説的グループ〝和田弘とマヒナスターズ〟の最後のボーカ

■田川寿美が東京・花園神社でデビュー30周年記念曲「雨あがり」のヒット御礼詣で&さらなる飛躍を祈願。7月6日には新曲「白秋」も発売

 1992年に「女…ひとり旅」でデビューして今年で31年目を迎えた演

■門松みゆきが出身地・小田原市で3年ぶりに復活した市内最大の観光イベントの「武者隊パレード」に足軽に扮して参加。

 デビュー4年目を迎え、5月25日に第4弾シングル「彼岸花咲いて」(

■おかゆがニューシングル「赤いひまわり」発売を記念して東京・池袋でミニライブ配信。自ら出演のMVフルバージョンも同時公開

 メジャーデビューして4年目を迎える平成のおんなギター流し&シンガー

■水森かおりが福井・若狭町に4月21日オープンの桂由美記念館のオープニングセレモニーにサプライズで登場。6月発売の「九十九里浜」タイプC・Dのカップリング曲に福井県が舞台の曲と初のブライダルソングを収録

 今年でデビュー27年を迎え、千葉県を舞台にした最新シングル「九十九

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる