*

2014年7月23日に新曲「広い河の岸辺~The Water Is Wide~」を発売したクミコさんに、取材を行いました!

公開日: : 最終更新日:2014/07/30 更新情報 , , ,

20140728クミコさん取材時画像

新曲は300年以上歌い継がれる、スコットランド民謡をカバー

移籍3枚目のシングルとなる「広い河の岸辺 ~The Water Is Wide~」を7月23日(水)に発売したクミコさん。本作に対する想いを、クミコさん自身に聞きました。

NHK連続テレビ小説「花子とアン」の挿入歌として歌われた話題の曲

自身のステージで、以前から幾度となく歌っていた「The Water Is Wide」が、なぜシングル化されたのか。それらの経緯も含めたインタビュー記事を近日公開予定。ご期待ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

follow us in feedly RSS購読


スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
水森かおり(その1)
■水森かおりが亡き恩人・徳間康快元社長の墓前に「NHK紅白歌合戦」15年連続15回目の出場を報告

今年でデビュー23年目を迎え、最新シングル「早鞆ノ瀬戸」(徳間ジャパン

伊藤美裕(その3)
■歌謡曲の歌姫・伊藤美裕が東京では2017年を締めくくる冬のワンマンライブ

「コロムビア創立100周年記念歌謡曲アーティスト」として2011年4月

原田悠里(その3)
■原田悠里が1年に一度のコンサート。歌謡浪曲の師匠・二葉百合子と7年ぶりの共演で、二葉の十八番「湯島の白梅」を熱演・熱唱

今年でデビュー36年目を迎え、新曲「佐原雨情」(発売・キングレコード)

舟木一夫(その2)
■舟木一夫が新橋演舞場12月公演のゲネプロ公開。尾上松也、里見浩太朗ら豪華キャストで12月2日から上演

今年で芸能生活55周年を迎え、1月の新橋演舞場でのコンサートからスター

中村雅俊(その3)
■中村雅俊が東京・中野サンプラザホールでコンサート総本数1500回突破記念公演。ステージ上で鏡割りも

通算54枚目となる両A面の最新シングル「どこへ時が流れても/まだ僕にで

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる