*

2014年11月12日、京極加津恵さんが新曲を発売しました!

京極加津恵さんの新曲は「ねぶた」!

京極加津恵の新曲「ねぶた」ジャケット写真
作詞:倉持明生  作曲:川又訶子
商品番号:COCA-16944
カップリング:「あぁ、今が青春」

力強く、そしてあたたかい唄声で綴る京極加津恵さんのうたごえ!!

今年コロムビア専属40周年を迎える、京極加津恵さんの記念盤。
「ねぶた」は「東北三大祭り」のひとつ、青森の「ねぶた」の、勇壮な太鼓や笛が奏でる「ねぶたばやし」で華やかに踊る跳ね人、そして夜空を染める豪快なねぶたの情熱溢れるドラマティックな世界を歌っています!

【携帯で演歌】ではこの楽曲を配信中!!
「ねぶた」京極加津恵
※アンドロイド端末のみ対応

スポンサーリンク
スポンサーリンク

follow us in feedly RSS購読


スポンサーリンク




follow us in feedly RSS購読
水森かおり(その1)
■水森かおりが亡き恩人・徳間康快元社長の墓前に「NHK紅白歌合戦」15年連続15回目の出場を報告

今年でデビュー23年目を迎え、最新シングル「早鞆ノ瀬戸」(徳間ジャパン

伊藤美裕(その3)
■歌謡曲の歌姫・伊藤美裕が東京では2017年を締めくくる冬のワンマンライブ

「コロムビア創立100周年記念歌謡曲アーティスト」として2011年4月

原田悠里(その3)
■原田悠里が1年に一度のコンサート。歌謡浪曲の師匠・二葉百合子と7年ぶりの共演で、二葉の十八番「湯島の白梅」を熱演・熱唱

今年でデビュー36年目を迎え、新曲「佐原雨情」(発売・キングレコード)

舟木一夫(その2)
■舟木一夫が新橋演舞場12月公演のゲネプロ公開。尾上松也、里見浩太朗ら豪華キャストで12月2日から上演

今年で芸能生活55周年を迎え、1月の新橋演舞場でのコンサートからスター

中村雅俊(その3)
■中村雅俊が東京・中野サンプラザホールでコンサート総本数1500回突破記念公演。ステージ上で鏡割りも

通算54枚目となる両A面の最新シングル「どこへ時が流れても/まだ僕にで

→もっと見る

  • ファンレターの書き方
  • CDの収納まとめ
  • これで安心!サイン色紙の保管方法まとめ
上にもどる